ZeekなGoe のんべぇブログ

~たくさんのお酒に囲まれて~

ジック&ピュアブルー

こんにちは。ZeekなGoeです。

 

先日、町内会で実施している廃品回収を行っていたところ

古本で気になる本があったので、貰ってきました。

もちろん、持っていく許可は取りましたよ(`・ω・´)

 

「世界の酒 日本の酒 ものしり辞典」という本です。

ネットが普及して、調べものには困らないですが

こういった本で、お酒の情報を調べるのも、いいもんですね。

 

実際、私がこのブログを書く時に、参考にしている資料に

本もいくつかありますね。特にウイスキー

みなさんも、ネットだけでは無く、こういった本で調べてみても

いいかもしれません。新しい発見があるかも(・∀・)

本屋で見かけた際は、ぜひ一度どうぞ!

f:id:Zeek-Goe:20190609165146j:plain

 

 

 

 

さて、今回は近所の焼肉屋で飲んだお酒の記事になります。

ここでは、気になる2種類のお酒を飲みました。

スペイン産のワイン「ジック」と麦焼酎の「ピュアブルー」です。

さっそくレビューしていきましょう。

 

【目次】

 

 

 

 

ジックについて

【お酒概要】

スペイン産のワインで、その特徴は何といっても

色が青いということです。

赤、白、ロゼ(ピンク)ではなく、まさかの青ワイン⁉

この発想はすごいですね( ゚Д゚)!!

 

この青色は天然由来の成分で色付けされているそうです。

ホントかな~(。´・ω・)?

 

ネットで調べてみましたところ・・・

ブドウの皮に含まれるアントシアニンという成分から抽出しているそうです。

また、さまざまなブドウから抽出したブルーの色素をブレンドして

このキレイな青色が作られているみたいですね。

f:id:Zeek-Goe:20190609155239j:plain

 

 

 

【感想】

色は青色。←そりゃそうだヾ(`Д´*)ノ

味わいは、甘味が強くスッキリして飲みやすいです。

カロリーゼロの甘味料が追加されているみたいですね。

もっとシャープなキレのあるワインかと思いましたが

ちょっと予想が違いました。

f:id:Zeek-Goe:20190609160629j:plain

 

焼き肉屋ということで、肉も食べてましたが、

このワインは冷麺と一緒に頂きました。

さっぱりした冷麺とスッキリしたワインがイイ感じですね。

ビジュアル的には、なかなかインパクトがありますが・・・(笑) 

f:id:Zeek-Goe:20190609161148j:plain

 

 

 

 

 

 

ピュアブルーについて

【お酒概要】

2杯目は、キリンが販売しているピュアブルーです。まさかのブルー繋がり⁉

麦焼酎と言えば「いいちこ」や「二階堂」が有名どころにありますが

このピュアブルーを見たことが無かったのでチョイスしました。

単に私が麦焼酎をそこまで知らないだけかもしれませんが(´・ω・`)

 

このピュアブルーは原料に大麦と大麦麹といった麦オンリーの焼酎ですね。

その為、麦の味わいをしっかり感じられるといったところでしょうか。f:id:Zeek-Goe:20190609161607j:plain

 

商品紹介のサイトがありましたので、リンクを貼っておきます。 

www.kirin.co.jp

 

 

 

【感想】

今回は水割りで頂きました。色は無色透明。 

味は、麦本来の甘味が口いっぱいに広がります。

その後、アルコールのほどよい刺激がありました。

 

水ではなく、いろいろな飲みものと割ってもよさそうな

自己主張の強すぎない味わいといったところでしょうか。

この感じなら、どのような食事でも邪魔しなさそうですね。f:id:Zeek-Goe:20190609163058j:plain

 

 

 

 

あとがき

今回は、ジックとピュアブルーを紹介しました。

ジックはインパクトがハンパないですが、飲みやすい美味しいワインでした。

ピュアブルーはクセがなく、麦焼酎を気兼ねなく楽しめる逸品だと感じました。

 

酒屋では、この2種を見つけても、購入に踏み切れるかどうか分かりませんが

こういった飲食店なら、試せますね。

いろいろなお酒に出会えることが楽しい、今日この頃の私です(・∀・)

皆様も、見たことがないお酒に出会ったら、試してみてはいかかでしょうか?

 

 

 

 

今回のお酒広告

 

 

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ピュアブルー 700ml
価格:950円(税込、送料別) (2019/6/9時点)

楽天で購入

 

 

 

 

過去の関連記事

飲食店記事を集めてみました。よろしければ見てみてください!

zeek-goe.hatenablog.jp

zeek-goe.hatenablog.jp

zeek-goe.hatenablog.jp

zeek-goe.hatenablog.jp

 

 

 

 

ブログランキング参加中です。この記事良かった!って
思っていただけましたら、下記タグのクリックをお願いします。

【人気ブログランキング

ブログ村ランキング】

にほんブログ村 酒ブログ いろいろなお酒へ

 

 

それでは、みなさま、よいのんべぇライフを(・∀・)

 

五一わいん エコノミー赤

こんにちは。ZeekなGoeです。

5月第2のイベント、母の日も終わり、数日が経ちましたね。

みなさんは、母の日に何かやりましたか?

私は、とりあえず母親の好きそうなジュースを送りました。

こういう時じゃないと、感謝の気持ちを伝えるのは

なかなかできないですからね。

 

 

さて、今回のお酒記事ですが・・・。

先日、私の親友が自宅に来てくれました。

その時、親友の奥さんも一緒に来てくれてお土産を持ってきてくれました。

 

「でっかい一升瓶だな~、焼酎か醤油かな~?」

なんて思っていたら・・・まさかの赤ワインでした(笑) 

一升瓶でワインって⁉ インパクトがハンパないんですけど( ゚Д゚)!!

 

 

というわけで、今回は五一わいん エコノミー赤を紹介します。

ちなみに五一わいんの「わいん」が平仮名なのはデフォルトです。

 

 

長野県にある株式会社 林農園さんが醸造しているワインということで

林農園さんは、2011年に開園100周年を迎えているというくらい

歴史あるワイナリーでもあります。

 

 

この林農園さんのHPがありましたので、よかったらどうぞ!

いろいろなワインがあって、見てると結構楽しいです。

 

 

【基本データ】

主原料:ぶどう(日本産)

種類:赤ワイン

原産国:日本

メーカー:株式会社 林農園

アルコール度数:12%

容量:1800ml

 

 

【ボトル表面】

ビンは茶色。クリーム色のラベルにイラストやちょっと変わった字体の

文字が記載されています。

最初見た時、「五一わいん エコノミー赤」と正確に読めませんでした(*ノェノ)

ちなみに裏面のラベルはありません。

f:id:Zeek-Goe:20190512015313j:plain f:id:Zeek-Goe:20190512015347j:plain

 

 

ちなみに、パックジュースとのサイズ比較をしてみました。

はい、全然大きさが違いますね(>_<)

f:id:Zeek-Goe:20190514130457j:plain

 

 

 

【中身】
色はダークレッド。味わいは辛口ではありますが

口当たりは軽くスッキリしています。そして渋みも少なめですね。

後口もあっさりしているので、ゴクゴク飲めてしまうワインという印象です。

1人でゆっくり飲むというよりは、みんなでワイワイやりながら

楽しんで飲むワインですね。もちろん量的にも・・・(笑)

f:id:Zeek-Goe:20190512015501j:plain

 

 

 

【ワインに対する総評】※私個人の見解です。

『味』

     甘い ・ ・ ・ 〇 ・ 辛い

『口当たり』
     
     軽い  ・ ・ ・ ・ 重い

『渋み』
     
     弱い  ・ ・ ・ ・ 強い

 

 

今回は、五一わいん エコノミー赤を紹介しました。

一升瓶のワインがあることに驚きを隠せませんでした( ゚Д゚)!!

さすが親友の奥さん!話のネタ持ってますね~(笑)

 

見た目のインパクトから入るお酒も、なかなかいいもんだな~と

思ってしまいました(*ノωノ)

 

みなさんも、こういったインパクトのあるお酒を見た時は

購入してみてはいかかでしょうか?

 

 

ブログランキング参加中です。この記事良かった!って
思っていただけましたら、下記タグのクリックをお願いします。

【人気ブログランキング

ブログ村ランキング】

にほんブログ村 酒ブログ いろいろなお酒へ

 

 

それでは、みなさま、よいのんべぇライフを(・∀・)

 

ロジャーグラート カヴァ コーラルロゼ ブリュット

こんにちは。ZeekなGoeです。

4月になり、桜が開花しましたね~。とてもキレイです。

そうなると、花見ですね~!そうですよ!花見ですよ!つまり・・・

酒が飲める飲めるぞ~♪ 酒が飲めるぞ~♪ 状態です(・∀・)

まぁ、季節に関係無く、酒を飲みますけどね(笑)

 

今回は紹介するお酒はワインです。

銘柄はロジャーグラート カヴァ コーラルロゼ ブリュットです。

最初、読んだ時に舌噛みました。名前が長すぎです(´・ω・`)

 

先日、身内が酒屋のリカーマウンテン主催のワインフェスタに行ったみたいで

そのお土産として、買ってきてくれました。

 

正直、ワインはどれがいいとか知識が乏しすぎて、選べません。

なので、こういったお土産で教えてくれるのは、とても感謝です。

 

ところで、このワインの名称、妙に長いですよね。

その長い理由ですが、え~っと、要するにですね、

細分化するとこういうことになります。

 

ロジャーグラート→ワイナリーの名称

カヴァ→スパークリングワイン

コーラルロゼ→直訳するとサンゴとバラ(バラ色のサンゴという表現かと。)

ブリュット→辛口

となります。そうだったんだ~、調べてみて納得( ゚Д゚)!!

ちなみに私なりの解釈なので、違ったらごめんなさいm(__)m

公式サイトがありましたので、よかったらどうぞ!

 

ちなみにロゼワインってなんぞや?と思った方もいることでしょう。

簡単に言ってしまえば、ぶどうの皮や種を取り除き、絞った果汁のみで

発酵させ作るワインのことです。赤ワインや白ワインとの違いはここにあります。

 

赤ワインや白ワインはブドウの皮や種ごと発酵させますので

多少の渋みが出ますが、ロゼは基本的に渋みは抑えられているので

とても飲みやすいワインの印象があります。

 

さて、こちらのワインはどのような味わいなのでしょうか。

ロゼはあまり飲んだことがないので、楽しみです。

 

【基本データ】

主原料:赤ブドウ果汁

種類:ロゼ・スパークリング

原産国:スペイン

アルコール度数:12%

容量:750ml

 

【ボトル表面】
ビンはほぼ黒に近いダークグリーン。鮮やかなピンクのラベルが目立ちますね。

いかにも、ロゼっぽいオシャレなラベルですね。

こういったデザインは、ほかのお酒ではあまり見かけませんね。

f:id:Zeek-Goe:20190326150514j:plain f:id:Zeek-Goe:20190326150533j:plain

 

 

【ボトル裏面】
裏面は、文字がビッシリ。スパークリングワインは基本的に

注意書きの量がハンパないですね。

f:id:Zeek-Goe:20190326150551j:plain f:id:Zeek-Goe:20190326150608j:plain

 

【ワイン】
色はロゼらしいピンク色ですが、若干オレンジっぽい感じです。

爽やかな酸味の香りがフワっときます。

口に含むと、甘味が一瞬きますが、その後しっかりとした酸味を感じます。

そして微炭酸が爽やかさをアップさせてます。

ロゼらしく渋みは少なく、スッキリと飲めますね。

f:id:Zeek-Goe:20190326150624j:plain

 

 

【ワインに対する総評】※私個人の見解です。

『味』

     甘い ・ ・ ・ 〇 ・ 辛い

 

『口当たり』
     
     軽い 〇 ・ ・ ・ ・ 重い

 

『渋み』
     
     弱い ・ 〇 ・ ・ ・ 強い

 

今回は、ロジャーグラート カヴァ コーラルロゼ ブリュットを

紹介しました。

このワインは辛口なので、人の好き嫌いがはっきりするワインだと

思いますが、ロゼ自体はとても飲みやすく、またその見た目も鮮やかなので

いろいろ楽しめるワインだと思います。

特に初心者の方は、ワインに慣れるのには、いいかもしれませんね。

機会があれば、ぜひ一度お試しください。

 

このお酒の広告です。参考にどうぞ!


 それでは、みなさま、よいのんべぇライフを(・∀・)

 

 

ブログランキング参加中です。この記事良かった!って
思っていただけましたら、上記タグのクリックをお願いします。

シードル

こんにちは。ZeekなGoeです。

さて、2018年度が終わり、2019年度がもうすぐ始まりますね。

2019年度は、心機一転、がんばります。

のんべぇライフを(`・ω・´) ←なんでやねんヾ(`Д´*)ノ

今回は、リンゴが主原料のワイン、シードルを紹介したいと思います。

リンゴのスパークリングワインで、近所のショッピングモールの

お酒売り場で売っていたのを見かけて、気になったので購入しました。

その値段・・・なんと!430円( ゚Д゚)!!

ちょっと安すぎませんか((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル ダイジョウブですか???

ところで、リンゴでワインってできるんですね(。´・ω・)?

わたし、知りませんでした。

ワインの知識が無いので、よく分かりませんが

以前、このブログで洋梨のワインを紹介したぐらいなので

きっとフルーツならワインってできるのでしょう(笑)

ちょっと気になったので、簡単に調べてみました。

まずシードルとは、リンゴを原料とした醸造酒のこと。

そして、製造方法ですが、フレッシュなリンゴ果汁を樽に入れ

発酵させるとシードルになるそうです。

その際、リンゴの糖分がアルコールと炭酸ガスに変化することで発泡性となる。

つまり、炭酸ガスも糖分の添加も一切無く、リンゴだけでできたお酒ということです。

リンゴ果汁だけでできるってすごいですね!

商品のサイトがあったので、下記にリンクを貼っておきます。

製造メーカーのメルシャンってキリンビールのグループ会社だったんですね。

知りませんでした。


さて、このワインを味わっていきたいと思います。

【基本データ】
主原料:リンゴ果汁

種類:スパークリングワイン

原産国:日本

メーカー:メルシャン株式会社

アルコール度数:5%

容量:500ml

 

【ボトル表面】
ビンはグリーン。緑のラベルの中央にはリンゴのイラスト。

これだけ大きく表示されていれば、リンゴのワインだと一目瞭然ですね。

どのような味わいか、期待が膨らみますね。

遠くから見るとクリスマス仕様のシャンメリーみたいですね(笑)
f:id:Zeek-Goe:20190324000300j:plain f:id:Zeek-Goe:20190324000318j:plain

 

【ボトル裏面】
味わいの内容や、添加物無しでおいしいですよ!っていう説明文が

記載されています。分かりやすくていいですね。
f:id:Zeek-Goe:20190324000330j:plain f:id:Zeek-Goe:20190324000350j:plain

【ワイン】 
色は、黄色っぽい白。いわゆるリンゴ果汁の色ですね。

香りはリンゴ!リンゴ!リンゴ!というぐらいリンゴの香りです。

まあ、リンゴ果汁100%のワインなんで、当たり前ですけど(笑)

味わってみると、かなりの甘味がきます。そしてほどよい炭酸。

酸味は思ったほど強くなく、飲みやすいですね。

アルコール度数が5%の為、アルコール自体が弱く

ほぼ、リンゴジュースの炭酸飲料かな?と錯覚してしまうほどです。

アルコール度数の高いお酒が苦手な方でも、イケそうですね。
f:id:Zeek-Goe:20190324000510j:plain

 


【ワインに対する総評】※私個人の見解です。

 

『味』

     甘い 〇 ・ ・ ・ ・ 辛い

 

『口当たり』
     
     軽い 〇 ・ ・ ・ ・ 重い

 

『渋み』
     
     弱い 〇 ・ ・ ・ ・ 強い

 

 

今回は、シードルを紹介しました。

シードル自体は、いろいろな国で製造されており

世界では結構、ポピュラーなお酒だそうです。

このシードルは値段も手ごろなので、見かけた方は、一度購入してみては

いかかでしょうか?

 

この商品の広告になります。

 

それでは、みなさま、よいのんべぇライフを(・∀・)

ブログランキング参加中です。この記事良かった!って
思っていただけましたら、上記タグのクリックをお願いします。

 

 

ポッキー 女神のルビー

こんにちは。ZeekなGoeです。
今更ですが、先日はホワイトデーでしたね。←遅っ( ゚Д゚)!!
男性の方で、女性への株を上げるチャンスですよ(笑)
ちなみに、のんべぇ紳士の私は、頂いたら、ちゃんと返しております。
お返しの内容を考えるのも楽しいし、相手の反応が気になってしますので(*ノωノ)

特に上記の話とは関係ありませんが、今日紹介するのはお菓子です。
ポッキー 女神のルビーになります。
以前、ポッキー 大人の琥珀を紹介しましたが、一緒に買った逸品です。
ちなみに、ポッキー 大人の琥珀の記事が下記になります。よかったらどうぞ!
大人の琥珀は、ウイスキーの為に開発されたポッキーでしたが
女神のルビーはワインの為に開発されたポッキーとなります。
ウイスキーラバーズ名古屋2019に行った時に購入したので
実際の価格はいくらなんですかね???
ちなみにウイスキーラバーズ名古屋2019の時は大人の琥珀
女神のルビーのセットで1000円でした。

このポッキーのサイトがありましたので、覗いてみてはいかかでしょうか。


さて、このポッキーはどのような味わいなのでしょうか。

【パッケージ表面】
鮮やかな赤のケースがキレイです。
大人の琥珀の時もそうでしたが、この見た目だけで高級感が漂ってきます。

f:id:Zeek-Goe:20190318234429j:plain


【パッケージ裏面】
形が円柱なので、2方向から撮影しています。
左の写真が主に原材料が記載されています。
チーズパウダーやスパイスのクローブやコショウなど、ちょっと変わったものも
入っていますね~( ゚Д゚)!!
右の写真は商品説明ですね。大人の琥珀と同様に監修した人の話が載っています。
ちなみにソムリエの方だそうです。

f:id:Zeek-Goe:20190318234611j:plain f:id:Zeek-Goe:20190318234645j:plain


【中身】
個包装されたものが6袋入っています。
一気に食べるのもよし!チビチビ食べるのもよし!
食べ方を選べるのが、うれしいですね~。

f:id:Zeek-Goe:20190318235431j:plain

ワインの為に開発されたポッキーということで
ワインと一緒にいただきましょう。
以前、紹介したマリア ランブルスコ ロッソを用意しました。
袋を開けると、芳醇なチョコの香りが広がります。
一口食べると、チョコの甘さの中に少しだけラズベリーを思わせる
酸味があります。この辺りがチーズパウダーやスパイスの影響なのでしょうか。
チョコ自体は、ビターでもないし、ミルク過ぎない中間といったところです。
そして、ワインを一口。お、おいしすぎる(・∀・)
ワインの酸味とチョコが絶妙に合うな~。ワインも、ポッキーもすすみます。
気が付けば、ワインもポッキーも、すごい勢いで無くなっていました( ゚Д゚)!!
これが相乗効果というヤツですね。恐ろしいですね~。

f:id:Zeek-Goe:20190319000123j:plain


今回はポッキー 女神のルビーを紹介しました。
通常のポッキーよりは、お高いですが、その分至福のひとときを感じました。
たまには、こういう楽しみ方もいいですね~。
私は、赤ワインのスパークリングで試しましたが、白ワインなど
ほかのワインなら、また違った味わいになるかもしれませんね。
もし、このポッキーを手にする機会があれば、ぜひワインと一緒に
お召し上がりください。その価値は十分にあると思いますので。

 それでは、みなさま、よいのんべぇライフを(・∀・)

ブログランキング参加中です。この記事良かった!って
思っていただけましたら、上記タグのクリックをお願いします。