ZeekなGoe のんべぇブログ

~たくさんのお酒に囲まれて~

【焼酎】黒霧島EX

こんにちは。ZeekなGoeです。
先日、ファニチャードームへ行きました。
ちょっと別件で近くに行ったので、ついでに寄りました。
初めて行ったので、家具をいろいろ見ていたところ、コレクションボードが
そこそこの安値で販売されていたので、買いたい衝動に駆られました。
しかし、家のスペースの問題で諦めました(´;ω;`)ウゥゥ
最近、家具を見る機会が無かったので、たまに見るといろいろな発見があって
とても面白いですね。
こんな家具とかあるのか~( ゚Д゚)!!とか、これオシャレーとか(・∀・)
また、定期的に見に行こうかと思います。
 
さて、今回は芋焼酎 黒霧島EXを紹介いたします。
黒霧島と言えば、芋焼酎で一番知られている銘柄ではないでしょうか。
芋焼酎を飲みだす前の無知な私ですら、その名前を聞いたことがありました。
 
黒霧島EXは霧島酒造株式会社が製造している焼酎で、2018年9月16日に
発売された、割と新しい芋焼酎になります。
以前から、気になってはいましたが、なぜか買う気になれませんでした・・・。
しかし、親友が「黒霧島EXメッチャおいしい!おススメだよ」と
教えてくれたことをキッカケに、一度試してみようと近くのスーパーで
1000円くらいで購入しました。
結論から言えば、もっと早くに買えばよかった!って感じです(*ノェノ)
 
黒霧島EXの紹介サイトがありましたので、下記にリンクを貼っておきます。
いろいろ凝ってるHPですね。
 
黒霧島EX紹介サイト」
 
この黒霧島EXを味わっていきましょう。

【基本データ】
タイプ:芋焼酎
メーカー:霧島酒造株式会社
アルコール度数:25%
原材料:さつまいも、米麹
容量:900ml

ボトル表面
ビンは茶色。黒をベースとし、金で彩られたラベルがとても美しいです。
中央には黒霧島の文字とEXの文字、それからデリシャスペンタゴン
記載されています。デリシャスペンタゴン・・・なんじゃそりゃ(。´・ω・)?
そう思われた方、ご安心ください。裏面に記載されております。
 
ボトル裏面』  
裏面、意外にもシンプルですね。緑をベースとした説明文オンリーです。
全国の紳士淑女の皆様が気になっていると思われるデリシャスペンタゴン
ついても説明が記載されています。
 
 【①ロック
色は透明。ほのかに芋焼酎の独特な香りを感じます。
味は甘味より、アルコールの強さが目立ちます。
芋の甘味とアルコールの辛味がちょうど中間といった感じです。
いい意味で芋焼酎らしい味わいですね。
 
②水割り
水割りにしました。水で割ることで芋の甘味が一気に広がります。
アルコールの刺激がだいぶ弱くなったことも要因の一つでしょう。
これはとても飲みやすいですね(・∀・)
 
③炭酸割り
炭酸で割るとどうでしょうか。
水割りの時にあった芋の甘味はそこまで無くむしろアルコールの
苦みが出てきました。
甘味と苦みがちょうど一緒ぐらいというところでしょうか。
 
④お湯割り
お湯で割ると、芋焼酎独特の甘い香りを強く感じます。
しかし、味に関しては甘味は、微かにあるだけでアルコールの刺激が
一気に広がります。
香りは甘いのに、味がアルコールとは不思議な感じですね( ;∀;)
 
飲み方によるおススメ度】※私個人の見解です。
①ロック→△ ②水割り→〇 ③炭酸割り→△ ④お湯割り→△
 
焼酎に対する総評】※私個人の見解です。
『飲みやすさ』
   まろやか ・ ・ 〇 ・ ・ クセが強い
       
『味』
     甘い ・ 〇 ・ ・ ・ 辛い

『流通(入手難易度)』
     簡単 〇 ・ ・ ・ ・ レア
 
今回は、黒霧島EXを紹介しました。
一般的な芋焼酎より、芋臭さが薄れ、飲みやすくなっています。
その為、芋焼酎を始めようと思っている初心者におススメです。
最近の芋焼酎は安価なのに品質が高いこともあり、まさに安くてウマい!
が実現できていると思います。お財布にも優しいお酒ですね(笑)
黒霧島EXは割と簡単に手に入ると思いますので、一度騙されたと思って
購入してみてはいかがでしょうか?
 
それでは、みなさま、よいのんべぇライフを(・∀・)