ZeekなGoe のんべぇブログ

~たくさんのお酒に囲まれて~

【ウイスキー】富士山麓

こんにちは。ZeekなGoeです。
先日はバレンタインでしたね。チョコをもらったり、もらえなかったりの男性も
あげたり、あげなかったりの女性も、様々な人がいたことでしょう。
最近はチョコとお酒のコラボ商品すごく多いです。
チョコ大好きで、のんべぇの私にはイイ感じの風潮です(・∀・)
チョコばんざーい\(^o^)/お酒ばんざーい\(^o^)/ ←大丈夫か(´・ω・`)
 
さて、今回はウイスキー富士山麓を紹介します。
静岡県にある富士御殿場蒸留所で製造されているウイスキー
アルコール度数50%という高さにも関わらず、お値段は1500円くらいという
良心的なウイスキー。安価で入手しやすいので、宅飲みウイスキーには
もってこいの逸品ですね。
富士山麓のサイトがありましたので、下記にリンクを貼っておきます。
おしゃれで素敵なサイトになっています。製造方法も記載されています。
 
「キリンウイスキー 富士山麓
 
しかし、悲しいお知らせが・・・。
こちらのウイスキー、2019年3月末で終売となっており、以降は生産されません。
ウイスキーの原酒不足によるものですが、また一ついいウイスキー
無くなることになりました(´;ω;`)ウゥゥ
 
なので、終売前に記事を書きたいと思います。

【基本データ】
タイプ:ブレンデッド
メーカー:キリンディスティラリー株式会社
アルコール度数:50%
原材料:モルト、グレーン
容量:700ml

『ボトル表面』
ビンは透明。デカデカと印字された文字が目立ってます。
特に「富士山麓」と「樽熟原酒50°」のインパクトがすごいですね。
背景には富士山のイラストが載っています。
ビンの形も凝っている作りで、オシャレですね。
 
『ボトル裏面』 
富士山麓の説明とわざわざ日本地図付きで富士御殿場蒸留所の
場所を示してあります。
ビンの大きさに対し、小さめのラベルがイイ感じですね(・∀・)
 
【①ストレート】
色は琥珀色。香りはフルーティーさもありますが、どちらかと言えば
スモーキー寄りです。他に木樽のウッディな香りもありますね。
味は、最初に甘みと酸味がきますが、アルコール度数50%の辛さが
あとから一気に来ます。こ、これは威力が強い( ゚Д゚)!! 体が熱い(; ・`д・´)
アルコールの刺激が強いので、あまりおススメできないかも(´・ω・`)
 
【②ロック】
ロックにしてみましょう。強いアルコールが少しやわらぎました。
ですが、元が高いアルコール度数の為、飲みごたえがすごいですね!!
氷が溶けていくことで、酸味より甘みが前面に出てきました。
後味は少し苦味が残るといった印象です。
ちなみに写真のグラスは富士山麓を購入した時にオマケでついてきたものです。
グラス下部の赤富士がキレイです(・∀・)
 
【③水割り】
水割りにしましょう。甘さはロックとほとんど変わりませんね。
しかし酸味が強くなり、甘味、酸味、苦味のバランスがちょうどよくなりました。
その為、飲みやすさが、格段に上がりましたね。
 
炭酸で割っていきましょう。
酸味が一気に前面に出てきました。ほのかな甘味。苦みはほとんどありません。
これは予想以上においしいです。ゴクゴク飲めちゃいます(笑)
いろいろなハイボールを飲んできましたが、これはトップクラスの美味しさ。
私としては、ぜひおススメしたい飲み方ですね。
 
【飲み方によるおススメ度】※私個人の見解です。
①ストレート→× ②ロック→△ ③水割り→〇 ④ハイボール→〇

ウイスキーに対する総評】※私個人の見解です。

『香り』
   フルーティー ・ ・ 〇 ・ ・ スモーキー
       
『味』
     甘い ・ 〇 ・ ・ ・ 辛い

『流通(入手難易度)』※2019年2月時点
     
     簡単 〇 ・ ・ ・ ・ レア
  (2019年3月末で終売の為、それ以降は入手困難な可能性大!!)
 
今回、富士山麓を紹介しました。こちらは2019年3月に終売ということで
今後、飲めなくなる可能性があるウイスキーです。
もうすでに近くの酒屋さんでは、お一人様1本までと購入本数制限まで
出てきている現状です。しかし、意外にもスーパーのお酒コーナーに
置いてあることが多々あり、今ならまだ入手できるウイスキーですね。
 
富士山麓が気になってしまった、そんなあなた!
入手困難になる前に、1本購入してみてはいかがでしょうか?
値段も安くコストパフォーマンスがとてもいいウイスキーなのでおススメです。
ちなみに、私は今飲んでいる用とは他に、もう1本ストックがあります(笑)
 
それでは、みなさま、よいのんべぇライフを(・∀・)