ZeekなGoe のんべぇブログ

~たくさんのお酒に囲まれて~

【BAR飲み】バルヴェニー12年

こんにちは。ZeekなGoeです。

新社会人の方が増えたせいか、満員電車の満員さ度合いがハンパなく

車内がひどいことになっております(´・ω・`)

毎年4月は電車が過剰に混みあうようになりますね。

しかし、ゴールデンウイークが終わると、混み具合がだいぶ落ち着きます。

なぜでしょうね(。´・ω・)? 永遠の謎です(笑)

 

 

今回は、BAR飲みの記事になります。

私の行きつけのBARで、飲んでいるお酒を紹介します。

銘柄はスコッチウイスキーバルヴェニー12年になります。

 

このウイスキーは、スコットランドのスペイサイド地方にある

バルヴェニー蒸留所で製造されているウイスキーだそうです。

同じく、スペイサイドのグレンフィディック蒸留所とは、兄弟関係に

あるそうで、原材料は一緒との事。

ただ、仕込み水や製法が違うので、味わいは変わるようです。

 

今回もストレートでいただきました。

香りと味わいは、甘味が強いですが、スパイシーな辛味も感じます。

おつまみにミックスナッツを合わせてみました。

ナッツとウイスキーの、相性はとってもイイ感じです(・∀・)

 f:id:Zeek-Goe:20190406153002j:plain

 

 今回は、バルヴェニー12年〈BAR飲み〉を簡単に紹介しました。

最近は、ジャパニーズウイスキーが高騰しており、手に入りにくい状況が

続いています。

それに比べ、スコッチウイスキーに関しては、値段や入手難易度が

変わっていない為、ジャパニーズウイスキーとは真逆で、気軽に

楽しめるようになりました。

ただ、種類が豊富な為、BARでいろいろ試してから購入を検討してます。

 

バルヴェニーのサイトがありましたので、リンクを貼っておきます。

 

みなさんもBARに行ってみると、新しい刺激があるかもしれません。

おススメですよ!

 

今回のお酒の広告です。

 

 ブログランキング参加中です。この記事良かった!って
思っていただけましたら、上記タグのクリックをお願いします。

 

それでは、みなさま、よいのんべぇライフを(・∀・)