ZeekなGoe のんべぇブログ

~たくさんのお酒に囲まれて~

【リキュール】タピオカいちごオレ&タピオカカフェオレのお酒

こんにちは。ZeekなGoeです。

先日、近所にあるオンセブンデイズという雑貨屋さんに行ってきました。

この雑貨屋さんは、主に東海地方を中心に展開しているお店ですね。

実は私、雑貨屋さんでフラフラといろいろなものを見て回るのが好きでして

たま~に行っております。

オンセブンデイズにある商品を「へぇ~、こ~ゆ~商品あるんだ~」

って感じで見てますね。

なかなか楽しいですよ!おススメです!

 

 

さて、そんなオンセブンデイズにあった商品が今回紹介するお酒です。

タピオカいちごオレのお酒とタピオカカフェオレのお酒です。

ちなみに、これ商品名です(笑)

ストレートすぎますね。

f:id:Zeek-Goe:20190511025422j:plain

 

 

たまにはこういった甘~いお酒もいいかなと思い、半分勢いで購入しました。

あと、タピオカの入ったドリンクはとても大好きで、ちょくちょく購入してます。

 

では、さっそくレビューしていきたいと思います。

 

まず、タピオカいちごオレのお酒からです。

 

【基本データ】

主原料:糖類、無糖練乳、酒精、ブラックタピオカ、いちご

種類:リキュール

メーカー:菊水酒造株式会社

アルコール度数:5~6%

容量:160ml

 

 

【ボトル正面】

銭湯にありそうなイチゴ牛乳を連想させるパッケージですね。

そして、ファンシーなデザインで中央に思いっきり商品名が記載されていますね。

ただパッと見で、ただのイチゴ牛乳と勘違いして飲んでしまう

小さなお子様もいるかも(´・ω・`) 

気を付けましょう(`・ω・´)

 f:id:Zeek-Goe:20190511030221j:plain

 

 

【ボトル側面】

左側面は原材料、製造会社の名前と所在地、また注意書きが記載されています

右側面はいわゆるお召し上がり方が記載されており

アイスやホット、また凍らせてアイスデザートにもできますとまで書いてあります。

f:id:Zeek-Goe:20190511030349j:plain f:id:Zeek-Goe:20190511030317j:plain 

 

【中身】

グラスに中身を移したら、思ったより量が少なかったです。

黒く見えてるのが、タピオカです。

色はイチゴ牛乳のピンク色。味わってみると、ほぼイチゴ牛乳!!

美味し~。そして、とても甘~い。というか甘すぎるような気も・・・。

さらにアルコールの味を感じません(笑)

次に主役のタピオカですが、もっちり感はほとんどなく

どちらかというと、こんにゃくを食べてる感じです。

f:id:Zeek-Goe:20190511031516j:plain

 

 

 

 次はタピオカカフェオレのお酒を試します。

 

【基本データ】

主原料:糖類、無糖練乳、酒精、ブラックタピオカ、生乳、

    乳製品、コーヒー抽出液、ぶどう糖果糖液糖、ココナッツオイル

種類:リキュール

メーカー:菊水酒造株式会社

アルコール度数:5~6%

容量:160ml

 

【ボトル正面】

いちごオレのラベルと色が違うだけで、あとは一緒です。

ただ、こちらの方が色合いから、少しだけ大人な感じかな(。´・ω・)?

f:id:Zeek-Goe:20190511160220j:plain

 

 

【ボトル側面】

こちらも基本的に、いちごオレと記載されている内容は同じです。

いちごオレより、原材料は多いですが・・・。

そして、おススメの飲み方まで一緒でした。

f:id:Zeek-Goe:20190511160547j:plain f:id:Zeek-Goe:20190511160559j:plain

 

 

【中身】

中身は、誰がどう見たってカフェオレですね!!

この状態で置いておいたら、絶対子供は飲みます(爆)

さて味ですが、はい、カフェオレでした。そのままです。

コーヒーも感じますし、ミルクもしっかり感じます。

しかし、こちらもアルコール感が全然ありません。そして激甘( ゚Д゚)!!

一応、アルコール度数5~6%なのですが。なぜでしょうね(。´・ω・)?

タピオカは、やっぱりもちもちではないですね。

まあ、しばらく液体の中に浸かっていたら、こんにゃくみたいに

なってしまうかもしれませんね。

f:id:Zeek-Goe:20190511160945j:plain

 

 

今回は、タピオカいちごオレのお酒とタピオカカフェオレを紹介しました。

普段から、ウイスキーや焼酎などを飲んでいる私としては、甘すぎるお酒でした。

ただ、これはあくまで私個人の見解ですので、ミルクっぽいお酒が大好き!!っていう

人には、すごくピッタリなお酒かもしれませんね。

そういったお酒が好みの方は、一度購入してみてもいいかもしれませんね。

 

そういえば、このお酒を製造している菊水酒造株式会社の公式HPが

ありましたので、よかったらどうぞ!


 

ブログランキング参加中です。この記事良かった!って
思っていただけましたら、下記タグのクリックをお願いします。

【人気ブログランキング

ブログ村ランキング】

にほんブログ村 酒ブログ いろいろなお酒へ

 

 

それでは、みなさま、よいのんべぇライフを(・∀・)