ZeekなGoe のんべぇブログ

~たくさんのお酒に囲まれて~

【焼酎】ニッカウヰスキーが特別に仕立てたスウィートな芋焼酎

こんにちは。ZeekなGoeです。

 

春に受けた健康診断の結果が送られてきました。

 

気になる血糖値ですが・・・。クリア~~( ;∀;) 異常無し(`・ω・´)

良かったです。体に異常があったら、お酒飲めなくなるので(´・ω・`)

 

実は私、体質的に血糖値が上がりやすいので、毎年血糖値で

再検査をしてました。

 

食事療法で体質改善を行った結果が出て、本当に良かったです(´;ω;`)ウゥゥ

 

みなさんも、体調管理にはお気をつけください。

 

 

 

 

本題に入ります。今回、紹介するお酒は芋焼酎です。

銘柄はニッカウヰスキーが特別に仕立てたスウィートな芋焼酎です。

銘柄、長っ!! 嘘だと思うかもしれませんが、これが銘柄です。

では、この長い名前の芋焼酎を、さっそくレビューしていきましょう!

 

【目次】

 

 

このお酒について

【お酒概要】

この芋焼酎は数量限定ということで、たまたま行った

スーパーの西友に置いてあったのを見つけて買いました。

 

スーパーのお酒売り場にも、掘り出しものがあったりするので

よくチェックしてます。

 

ウイスキーメーカーの ニッカウヰスキーが製造している

芋焼酎になります。

ウイスキーを製造しているニッカウヰスキーが、なぜ芋焼酎(。´・ω・)?

と思ってしまいますが、私にも分かりません。←わからんのかいヾ(`Д´*)ノ

 

しかし、よくよく見ると麦焼酎やら、樽熟成している商品がいくつかあり

焼酎の新しい挑戦なのかな?って思います。

 

この芋焼酎は、ウイスキー樽で貯蔵した芋原酒をベースにワイン酵母

仕立てた芋原酒をブレンドしたとのこと・・・。

 

ウイスキー樽で貯蔵は分かりますが、ワイン酵母ってなんでしょう???

 

調べてみると、ワイン酵母はワインを作る上でかかせないものらしく

ワイン果汁をアルコールへ変化させるものです。

 

つまり、ウイスキー樽で貯蔵した芋原酒をワイン酵母にて

アルコールへ変化させた芋焼酎と言ったところでしょうか。

解釈が間違っていたら、ごめんなさいm(__)m

 

 

 

【基本データ】

タイプ:芋焼酎

メーカー:ニッカウヰスキー株式会社 さつま司蒸留蔵

アルコール度数:25%

原材料:さつまいも、米麹(国産米)

容量:720ml

 

 

 

【ボトル表面】

ビンは透明。意外にも、ラベルデザインはシンプルです。

イラストなどは一切無く、しっかりと文字が敷き詰められていますね。

しかし、その飾りっ気のないシンプルさが逆にいいですね(・∀・)

f:id:Zeek-Goe:20190606234201j:plain f:id:Zeek-Goe:20190606234227j:plain

 

 

 

【ボトル裏面】  

裏面は必要最低限の説明と情報のみですね。

しかし、このお酒の特徴がしっかりと書かれていますね。

熟読せねばならぬ(`・ω・´)

f:id:Zeek-Goe:20190606234343j:plain f:id:Zeek-Goe:20190606234332j:plain

 

 

 

 

色・香り・味わい・飲み方比較

【①ロック】

色は若干黄色がかった透明。芋やバニラを思わせる甘い香りや

少しだけ樽を感じさせるウッディな香りといった複数の香りを感じます。

味わいは芋の甘味が最初に訪れるとともにアルコールの辛味

樽の苦みが徐々にきます。

後味で苦味がしばらく、舌に残ります。

氷が溶けていくにしたがって、アルコールのトゲトゲしさは薄まりますが

甘味より苦みが強く前面に出てきます。

f:id:Zeek-Goe:20190606234538j:plain

 

 

 

【②水割り】

水割りです。加水することで、芋の甘味が一気に強くなりました。

そして、後味にバニラのような甘味まで感じます( ゚Д゚)!!

逆に、ロックで感じた苦味はほとんど感じなくなり

商品名通りのスウィートな芋焼酎って感じですね。

f:id:Zeek-Goe:20190606234705j:plain

 

 

 

【③炭酸割り】

炭酸で割ってみます。水割りで感じていたバニラのような

甘味がさらに強くなりました。

炭酸を入れたことにより、少々苦味が出てきましたが

後味でほんのり残る感じなので、そこまで気になりません。

かなり甘味が強く、これ芋焼酎?と疑いたくなるほどです。

炭酸割りは、かなりおススメです(・∀・)

f:id:Zeek-Goe:20190606234830j:plain

 

 

 

【④お湯割り】

お湯で割っていきましょう。お湯で割ることで、バニラのような

香りがフワっと香ります。芋よりバニラって感じですね。

味わいは逆にバニラより芋の甘味を強く感じます。

アルコールの苦味や辛味は弱いですね。

今までの経験だと、ロックや水割りで甘味の強い芋焼酎

お湯割りだとアルコールの辛味が強くなる傾向があったのですが

この芋焼酎はそんなことはなかったです。

樽貯蔵した芋焼酎は、違う傾向が出るようです。

試してみないと分からないものですね。

f:id:Zeek-Goe:20190606234924j:plain

 

 

 

 

総評・あとがき

 

【飲み方によるおススメ度】

①ロック→△ ②水割り→〇 ③炭酸割り→〇 ④お湯割り→〇

 

 ※私個人の見解です。

 

 

 

【焼酎に対する総評】

『飲みやすさ』

   まろやか ・ 〇 ・ ・ ・ クセが強い

       


『味』

     甘い 〇 ・ ・ ・ ・ 辛い

 

 

『流通(入手難易度)』

     簡単 ・ ・ ・ 〇 ・ レア

 

 ※私個人の見解です。

 

 

 

【あとがき】

今回は、ニッカウヰスキーが特別に仕立てたスウィートな芋焼酎

紹介しました。

 

ウイスキーメーカーが作った焼酎ってどんな味だろう?

と興味本位で買ったものの、しっかり本格焼酎でした。

 

かなり、甘めの芋焼酎なので、芋焼酎を敬遠している方でも

飲める味わいだと私は思います。

 

ちょっとレア度が高いので、手に入れるのに苦労しますが

飲んでみる価値はある、逸品だと思います。

機会があれば、ぜひ一度検討してみてはいかかでしょうか?

 

 

 

 

過去の関連記事

過去の芋焼酎記事を載せてみました。よろしければ見てみてください。

zeek-goe.hatenablog.jp

zeek-goe.hatenablog.jp

zeek-goe.hatenablog.jp

 

 

 

 

ブログランキング参加中です。この記事良かった!って
思っていただけましたら、下記タグのクリックをお願いします。

【人気ブログランキング

ブログ村ランキング】

にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

 

 

それでは、みなさま、よいのんべぇライフを(・∀・)