ZeekなGoe のんべぇブログ

~たくさんのお酒に囲まれて~

【ビール】吟米IPA

こんにちは。ZeekなGoeです。

 

先日、駅のホームで電車を待っていると

近くに鳥がいました。(画像が荒く申し訳ないですm(__)m)

f:id:Zeek-Goe:20191001003559j:plain

近所の駐車場とかで、よく歩き回っている鳥です。

トコトコ歩く姿が妙に印象的です。

そして、お世辞にも上手とは言えない飛び方に、可愛らしさを感じてしまいます。

 

ふと考えてみると、この鳥の名前知らないな~と思い調べてみました。

多分、このハクセキレイって鳥です↓↓↓

f:id:Zeek-Goe:20191001004138j:plain

人間慣れしていて、警戒心がまるで無いので「コイツ、本当に大丈夫か?」と

心配になったりもします。

実際に、車や自転車に轢かれるケースもあるそうです(´・ω・`)

 

ちなみに駐車場によくいる理由は人間の近くにいることで

天敵(カラスなど)から身を守る為だそうです。

何気に賢い鳥なのですね(・∀・)

 

皆さんも、ハクセキレイを見かけたら、ちょっと見てみてください。

意外に癒されるかもしれません(笑)

 

 

 

 

さて、今回は、前回に引き続きビール記事になります。

銘柄は「吟米IPA」です。

f:id:Zeek-Goe:20190929013019j:plain

 

前回紹介した「吟米WHITE」の姉妹品です。

写真の左側「吟米IPA」をレビューしていきたいと思います。

写真右側の「吟米WHITE」の記事は下記になりますので

よかったら合わせてどうぞ!!

www.zeek-goe.xyz

 

 

[目次]

 

 

 

 

このお酒について

【お酒概要】

新潟県にある新潟ビール醸造株式会社が製造・販売を行っている

クラフトビールです。

原料には新潟県コシヒカリが使われていて、地元愛が非常に強いビールと

なっております。

商品サイトがありますので、よろしければどうぞ!

www.tainaibeer.com

 

銘柄にも記載されている「IPA」という単語ですが

こちらは「インディア・ペールエール」の略で

ビールのスタイルになります。

IPAは非常に強い苦味と辛口な味わいで

インパクトの強いビールと言われています。

 

 

 

【基本データ】

スタイル:IPA

原産国:日本

メーカー:新潟ビール醸造株式会社

アルコール度数:6%

原材料:麦芽、国産米(新潟県産)、ホップ

容量:330ml

 

 

 

【パッケージ表面】

ビンは茶色。ダークグリーンのラベルに白で記載された文字が目立ちますね~。

吟米WHITEとは対照的なラベルの色合いですが、日本風なデザインが

一緒ですね。

f:id:Zeek-Goe:20190929013453j:plain f:id:Zeek-Goe:20190929013530j:plain

 

 


【パッケージ側面】 

裏面は無いので、側面を載せておきます。

原材料表記とこのビールの特徴について、説明文が記載されています。

ちなみに説明文は以下の通りです。

 

~説明文引用~

『吟米麦酒』

新潟県コシヒカリを使用した新潟らしいクラフトビール

大自然に囲まれた自然豊かな新潟県胎内市

その中で育まれた田んぼで丹精込めて育てられ新潟県コシヒカリ

原料に加え、ビール職人達により醸された

米どころ新潟らしいクラフトビールです。

 

『吟米IPA

ホップの香りと苦味が調和された新潟らしいIPA

新潟県コシヒカリを原料として使用。

3種類の柑橘系ホップの香りと強い苦味、おコメを感じるほのかな味わい

スッキリとした飲みやすさのバランスが絶妙なビールです。

 

なんかすごい自信のある説明文ですね( ゚Д゚)!!

f:id:Zeek-Goe:20190929013609j:plain f:id:Zeek-Goe:20190929013637j:plain

 

 


【中身】 

色は濁った茶色っぽいオレンジ。かなり強めのフルーティーな香りを感じます。

口に含むと、香りと同様にフルーティーな酸味がきますが

それ以上に苦味がきます( ゚Д゚)!!

そして最初から最後まで、この苦味が続きます。

最初のフルーティーな酸味は、何だったのでしょうか?

と思うくらい苦味が続きます。

個人的には、苦味レベルはトップクラスではないでしょうか。

正直、お米の要素は感じません(笑) 苦味の印象が強すぎるので

お米の風味を探しきれません(´・ω・`)

f:id:Zeek-Goe:20190929013714j:plain

 

 

 


総評

 『苦み』

   弱い ・ ・ ・ ・ 〇 強い

       
『酸味』

   弱い ・ ・ ・ 〇 ・ 強い


『コク』

   薄い ・ ・ 〇 ・ ・ 濃い


※私個人の見解です。

 

 

 


あとがき

今回は、「吟米IPA」を紹介しました。

前回紹介した「吟米WHITE」に比べると苦味が強い為

通な人が好みそうな味わいとなっております。

ビールに苦味を求める人は、一度味わってみてはいかかでしょうか?

また、吟米IPAと吟米WHITEを飲み比べてみるのも

面白いかもしれませんね(・∀・)

 

 

 

 

今回のお酒広告

 

 

 

 

 

過去の関連記事

ラグビーワールドカップ開催中ということで

片手で飲める瓶ビール記事を集めました。

www.zeek-goe.xyz

www.zeek-goe.xyz

www.zeek-goe.xyz

www.zeek-goe.xyz

 

 

 

 

その他

当ブログを読んで、また読んでもいいな~って

思っていただいた方、ぜひ読者登録をお願いしますm(__)m

 

また、ブログサークルやTwitterもやっていますので

フォローしていただけると嬉しいです。

 

読者登録返しやフォロー返しさせていただきます(笑)
 

ブログランキングにも参加中です。この記事良かった!って

思っていただけましたら、下記タグのクリックをお願いします。

 

【人気ブログランキング

 

 

 

ブログ村ランキング】

 にほんブログ村 酒ブログ いろいろなお酒へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

次回の更新は10月7日を予定しています。

(都合により、更新日を変更する場合がありますので、ご了承ください)

  

それではみなさま、よいのんべぇライフを(・∀・)