ZeekなGoe のんべぇブログ

~たくさんのお酒に囲まれて~

【ウイスキー】キングスバリーセレクション インチガワー3年 2012

こんにちは。ZeekなGoeです。

当ブログへのご訪問、ありがとうございますm(__)m

 

以前、ちらっとご紹介したYouTubeのリカマンチャンネルで、最近ちょくちょく

新発売や再販のウイスキー紹介動画を配信していたりします。

今後、新しいウイスキーの購入を検討している方や、興味がある方は参考に

してみてはいかがでしょうか?

 

キリンから発売されるウイスキー「PURE&MELLOW 陸」の動画です。

グレーンウイスキーの割合が高いウイスキーだそうです。

www.youtube.com

 

ジョニーウォーカーブラックラベル スペイサイドオリジン」の動画です。

スペイサイドの原酒をブレンドしたブレンデッドモルトウイスキーだそうです。

www.youtube.com

 

数量限定で発売されていた「碧 -Ao-」の再販動画です。

正直、今でもお店で見かけるので、目新しさは特にありませんね。

www.youtube.com

 

 

 

 

さて、今回はウイスキーの記事になります。

銘柄は「キングスバリーセレクション インチガワー3年 2012」です。

以前、リカーマウンテンの福袋を購入した際、中に入っていたウイスキーになります。

その時の記事は、過去の関連記事からお願いします。

では、さっそくレビューしていきましょう!

 

 

[目次]

 

 

 

 

このお酒について

【お酒概要】

このウイスキーはキングスバリー社がリリースしているウイスキーになります。

キングスバリー社は、お酒を蒸留しているウイスキー蒸留所ではなく

インディペンデント・ボトラー(独立瓶詰業者)という位置付けの会社です。

 

スペイサイド地方にあるインチガワー蒸留所で製造されたウイスキー

樽ごと買い取り、キングスバリー社にてビン詰めしているという商品です。

熟成年数は、スコットランドでは法律上、ウイスキーと名乗ることができる

最低年数3年で、まだまだ若さの残るウイスキーとなっています。

2012年に蒸留し、3年熟成の後、2015年にビン詰めを行っているようです。

 

また、シングルモルトの3年熟成ということで、日本ではあまり見かけないタイプの

ウイスキーだと思います。

 

日本ではキングスバリー社のウイスキーを株式会社ジャパンインポートシステムが

輸入や販売を行っています。

www.jisys.co.jp

 

 

 

【基本データ】

タイプ:シングルモルト

蒸留所:インチガワー蒸留所

販売メーカー:キングスバリー社

輸入メーカー:株式会社ジャパンインポートシステム

アルコール度数:43%

原材料:モルト

容量:700ml

 

 

 

【ボトル表面】

ビンは透明。スコッチウイスキーらしい、スマートなビンとなっています。

表記は全てアルファベットで、いろいろな情報が記載されていますね。

とてもシンプルなデザインから、中身へのこだわりが強そうなイメージがあります。

f:id:Zeek-Goe:20191227120158j:plain f:id:Zeek-Goe:20191228201022j:plain

 

 

 

【ボトル裏面】

裏面は、全て日本語でした(笑) と言いますか、表面を全て日本語表記にしたようです。

このキングスバリーセレクションについて、説明文がありましたので、引用します。

 

~下記、裏面説明文引用~

スコットランド産 蔵出し原酒」

スコッチウイスキーの本場英国・スコットランドには110の酒蔵・蒸留所があり、

それぞれに個性豊かな味わいのシングルモルトウイスキーを生産しています。

キングスバリー・セレクションシリーズは、厳選した樽の味わいを損なわないように、

無添加及び低温濾過せずにビン詰めされたウイスキーです。

温度変化によって、うまみ成分が固形化し澱や曇りが発生する場合がありますが、

品質への問題は無く、また人体への影響も一切ございません。

 

すごく分かりやすい説明で、イイ感じですね(・∀・)

f:id:Zeek-Goe:20191228201032j:plain f:id:Zeek-Goe:20191228201040j:plain

 

 

 

 

色・香り・味わい・飲み方比較 

【①ストレート】

まずはストレートでいきましょう。

色は白ワインのような黄色がかったクリアー。

木樽を感じさせる木材のような香りとアルコールの刺激臭。

味わいは、スモーキーな苦味とアルコールの辛味が前面に押し寄せてきます。

甘味はほとんど感じません。

アルコールの辛味は強いですが、トゲトゲしさが少なくまろやかな口当たりと

なっています。3年熟成なのに、不思議ですね(・∀・)

少し加水してみると、スモーキーな香りが一段と強くなりましたが

味にそこまでの変化はないですね。

その独特な味わいから、最初はストレートで試してほしい逸品ですね。

f:id:Zeek-Goe:20200113233048j:plain

 

 

 

【②ロック】

ロックです。氷が溶けることにより、まろやかさが強くなりました。

アルコールの辛味は相変わらずですが、なぜか飲みやすいです(。´・ω・)?

ストレートと比較して、味わい自体はそこまで変化はないですね。

このウイスキー、ロックだとすごく美味しいですね(・∀・)

f:id:Zeek-Goe:20200114230445j:plain

 

 

 

【③水割り】

水割りです。甘味がほぼありません(笑)

柔らかなアルコールの辛味と後からくるスモーキーな苦味。

なぜかウイスキーというよりは、麦焼酎を飲んでいるような感覚です( ゚Д゚)!!

最近は、樽熟成させた麦焼酎というのもあるので、それに近い味わいですね。

ただ、ウイスキーを飲んでいるのに、焼酎を飲んでいる気分になるのは

個人的にはちょっとどうなのかな~っと思ってしまいます。

そういった意味で水割りはあまりおススメできないですね(´・ω・`)

f:id:Zeek-Goe:20200115224424j:plain

 

 

 

【④ハイボール

ハイボールです。水割りが微妙だったので、どうかな~っと思いましたが

これ、メッチャ美味しいです(・∀・)

もともとある苦味に炭酸が加わることで酸味が生まれました。

その苦味と酸味のバランスと絶妙にイイ感じです!

甘味は少なくビターなハイボールとなっていますが

今までに飲んだことのないタイプの美味しさですね!

ぜひおススメしたい飲み方です(`・ω・´)

f:id:Zeek-Goe:20200119000347j:plain

 

 

 

 

飲み方によるおススメ度

①ストレート→△ ②ロック→〇 ③水割り→× ④ハイボール→〇

 

 

 

 

総評

『香り』

 フルーティー ・ ・ ・ 〇 ・ スモーキー


『味』

     甘い ・ ・ ・ ・ 〇 辛い


『流通(入手難易度)』

     簡単 ・ ・ ・ 〇 ・ レア

 

 ※私個人の見解です。

 

 

 

 

あとがき

今回は、「キングスバリーセレクション インチガワー3年 2012」をレビューしました。

シングルモルト3年という、ちょっと珍しい逸品でとても楽しめました。

日本で3年熟成のウイスキーを飲もうと思うと、どうしてもブレンデッドウイスキー

なると思いますので、そういった意味ではレアなウイスキーと言えますね。

ちょっと変わったウイスキーをお求めの方には、おススメのウイスキーですね!

 

 

 

 

今回のお酒広告


 

 

 

 

 

過去の関連記事 

www.zeek-goe.xyz

 

 

 

 

その他

当ブログを読んでいただきありがとうございます。

また読んでもいいな~って思っていただいた方、ぜひ読者登録をお願いしますm(__)m

 

ブログサークルやTwitterもやっていますのでフォローしていただけると嬉しいです。

読者登録返しやフォロー返しさせていただきます(笑)
 

ブログランキングにも参加中です。この記事良かった!って思っていただけましたら

下記タグのクリックをお願いします。

【人気ブログランキング

  

ブログランキング

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

次回の更新は3月7日を予定しています。

(都合により、更新日を変更する場合がありますので、ご了承ください)

 

それではみなさま、よいのんべぇライフを(・∀・)