ZeekなGoe のんべぇブログ

~たくさんのお酒に囲まれて~

ザ・グレンリベット12年(リニューアル後)

こんにちは。ZeekなGoeです。

当ブログへのご訪問、ありがとうございますm(__)m

 

いつもの前フリですが、今回紹介するのは、5名の方のはてなブログ読者様の

ブログとなります。

ちなみに、はてなブログ読者様のブログを紹介する、前フリを始めた理由については

下記の記事をご参照ください。

www.zeek-goe.xyz

 

 

murio 12 (id:kotupura)さんのブログです。

ガンプラ(ガンダムのプラモデル)の制作ブログです。

私もガンプラ大好きなので、キレイにガンプラ作れる方って尊敬しちゃいます。

kotupura.hatenablog.com

 

 

id:shu-yaさんのブログです。

日常のちょっとしたことを記事としてアップしている雑記ブログとなります。

shu-ya.hatenablog.com

 

 

Mimi (id:Tag-arch)さんのブログです。

日本酒のブログで、名古屋の日本酒イベントについても情報も盛りだくさんです。

日本酒好きな方へおススメのブログです。

sake-life.hatenablog.com

 

 

UTA (id:yuibou1023)さんのブログです。

ワインのブログで、ワインに関しての知識が乏しい私の貴重な情報源です!

ワイン好きな方におススメのブログです。

www.budoushu-diary.com

 

 

のぞみ (id:skyfrogs)さんのブログです。

お酒全般に関するブログです。日本酒記事が多めな印象です。

ほかにも、おつまみや旅行に関する記事もアップされております。

個人的には、記事最後にある「酒量」は必ずチェックしてます(笑)

hashi-d.hatenablog.jp

 

 

  

 

さて、本題に入ります。今回はウイスキーの記事となります。

銘柄は「ザ・グレンリベット12年」となります。

以前、当ブログでレビューした「ザ・グレンリベット12年」のリニューアル後の

ウイスキーとなります。

リニューアルしたことで、どのような変化があったのかレビューしたいと思います。

ちなみに、ロックグラス2個付きのものが販売されていましたので、購入しました。

f:id:Zeek-Goe:20200508173050j:plain f:id:Zeek-Goe:20200508174604j:plain

  

 

[目次]

 

 

 

 

このお酒について

【お酒概要】

ザ・グレンリベット12年はスコットランドのスペイサイド地方で

製造されているシングルモルトウイスキーです。

「グレンリベット」とはゲール語で「静かな谷」という意味だそうです。

 

今回、ザ・グレンリベット12年はボトルとラベルのみの変更となっているとの事。

ちなみに新旧ボトルで比較するとこんな感じで、左が新ボトル、右が旧ボトルです。

f:id:Zeek-Goe:20200508174954j:plain

 

商品紹介サイトはこちら↓↓↓

www.theglenlivet.jp

 

 

 

【基本データ】

タイプ:シングルモルト

原産国:スコットランド

蒸留所:グレンリベット蒸留所

輸入会社:ペルノ・リカール・ジャパン

アルコール度数:40%

原材料:モルト

容量:700ml

 

 

 

【ボトル表面】

ボトルは透明。白のラベルと緑のラベルがオシャレですね。

リニューアル前は緑のボトルでしたが、見た目は大きく変わりましたね!

リニューアル後もコルクキャップとなっていますので、コルクの乾燥には

気を付けましょう。

f:id:Zeek-Goe:20200508174825j:plain f:id:Zeek-Goe:20200508180904j:plain

 

 

 

【ボトル裏面】

裏面は、日本語表記の内容となっています。

日本に輸入する場合は、このような仕様になっているようです。

f:id:Zeek-Goe:20200508181045j:plain f:id:Zeek-Goe:20200508181152j:plain

 

 

 

 

色・香り・味わい・飲み方比較

【①ストレート】

リニューアル前と、味わいの違いについても記載していきます。

色は琥珀色。洋梨やリンゴを連想させるフルーティーな香りがすごく強いですね。

香りについては、リニューアル前とは違いはありません。

肝心の味わいですが、最初に口に広がるのは、やはりフルーティーな甘味ですね。

その後、木樽を連想させるウッディな苦味やアルコールの辛味と続きます。

余韻は甘味と苦味と辛味が程よく残る印象です。

味わいについてもリニューアル前と、ほとんど変化はありません。

f:id:Zeek-Goe:20200508181440j:plain

 

 

 

【②ロック】

ロックで試してみましょう。

ここでは、一緒に入っていたロックグラスを使用してみます。

丸氷のサイズがグラスに対し、小さめなのでちょっとだけ微妙な感じに

なっています(´・ω・`)

ただ、専用グラスがあるとかなり気分がいいですね!

さて、味わいですが、フルーティーな甘味がより一層広がるとともに、苦味も

多少増しました。

そのかわり辛味がマイルドになったので、甘味や苦味をしっかりと感じられるように

なりました。

12年熟成という深みをストレートとロックでと、十分に楽しむことが

できますね(・∀・)

f:id:Zeek-Goe:20200508181639j:plain

 

 

 

【③水割り】

水割りです。水割りにすることで、飲みやすさは抜群になりました。

辛味と苦味が弱まり、フルーティーな甘味はしっかりと残っています。

美味しいのですが、どこか薄まった感じがあり、味の深みも少し損なった印象を

受けました。

このウイスキーを楽しむとすれば、水割りはあまりおススメできないですね。

f:id:Zeek-Goe:20200508181818j:plain

 

  

 

【④ハイボール

ハイボールです。フルーティーな甘味が炭酸により、一気に強くなりました。

炭酸により苦味が多少強くなると思いましたが、ほどよい苦味程度で

落ち着いたので、とてもイイ感じですね。

後味も華やかなフルーティーさとほんのりとした苦味が余韻として残るので、

リッチなハイボールといった印象ですね。

ストレートやロックが苦手な方でしたら、水割りよりはハイボールをおススメ

します(・∀・)

f:id:Zeek-Goe:20200508183057j:plain

 

 

 

 

飲み方によるおススメ度

①ストレート→〇 ②ロック→〇 ③水割り→△ ④ハイボール→〇

 

※私個人の見解です。

 

 

 

 

総評

『香り』

  フルーティー ・ 〇 ・ ・ ・ スモーキー


『味』

      甘い ・ 〇 ・ ・ ・ 辛い


『流通(入手難易度)』

      簡単 ・ 〇 ・ ・ ・ レア

 ※私個人の見解です。

 

 

 

 

あとがき

今回は、「ザ・グレンリベット12年」のリニューアル後のレビューをしました。

結論から言いますと、中身は変わらないようです。

リニューアル前から、飲んでいた方も安心してリニューアル後を楽しむことが

できますね(・∀・)

スコッチ・シングルモルト12年物にしては安価だと思いますので、これを機に

試してみたい方は、購入を検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

今回のお酒広告

 

 

 

 

過去の関連記事

リニューアル前の記事となります。

www.zeek-goe.xyz

 

 

 

 

その他

当ブログを読んでいただきありがとうございます。

また読んでもいいな~って思っていただいた方、ぜひ読者登録をお願いしますm(__)m

 

ブログサークルやTwitterもやっていますのでフォローしていただけると嬉しいです。

読者登録返しやフォロー返しさせていただきます(笑)
 

ブログランキングにも参加中です。この記事良かった!って思っていただけましたら

下記にあるバナーのクリックをお願いします。

【人気ブログランキング

 

 

ブログ村ランキング】

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

次回の更新は5月10日を予定しています。

(都合により、更新日を変更する場合がありますので、ご了承ください)

 

それでは皆さん、よいのんべぇライフを(・∀・)