ZeekなGoe のんべぇブログ

~たくさんのお酒に囲まれて~

【ウイスキー】ジョニーウォーカーブラックラベル スペイサイドオリジン

こんにちは。ZeekなGoeです。

当ブログへのご訪問、ありがとうございますm(__)m

 

[目次]

 

 

 

 

本日の前フリについて

本日の前フリですが、今回も当ブログの読者である、はてなブロガーさんを

紹介します。今回は、5名の方になります。

補足ですが、読者登録していただいた順にご紹介させていただいています。

 

 

サンカクガードクン (id:sankaku_guard)さんのブログです。

柔術テクニックについての記事を綴っているブログとなります。

www.sankakuguard.work

 

 

鵺 (id:nue0801)さんのブログです。

注文住宅で家を建てるまでの軌跡を綴っているブログとなります。

nue-house.hatenablog.com

 

 

イシヅヤシン (id:ishizuyashin)さんのブログです。

日々の出来事や音楽関連の記事を綴っているブログとなります。

ishizuyashin.hatenablog.com

 

 

id:yukimura1229さんのブログです。

主に歴史に関する記事を綴っているブログとなります。

yukimura1229.hatenablog.com

 

 

のり (id:aka12aya70y)さんのブログです。

その日思ったことを綴っている雑記ブログとなります。

aka12aya70y.hatenablog.com

 

 

 

 

本題について

さて、本題に入ります。今回は、前回に引き続きウイスキーの記事となります。

銘柄は前回レビューしたジョニーウォーカーブラックラベルオリジンの1つとなる

ジョニーウォーカーブラックラベル スペイサイドオリジン」です。

先日、発売されたばかりの新商品であり、気になったので購入しました。

ジョニーウォーカーブラックラベルとどのような味の違いあるのか試してみたいと

思います。

f:id:Zeek-Goe:20200601223530j:plain

 

 

 

 

このお酒について

【お酒概要】

スコットランドにあるディアジオ社が製造・販売しているウイスキーとなります。

日本への輸入は麒麟麦酒株式会社が行っています。

ジョニーウォーカーブラックラベルシリーズの1つとして新発売されました。

前回アップした「ジョニーウォーカーブラックラベル」の記事については

過去の関連記事にリンクを貼り付けてありますので、そちらからお願いします。

 

ジョニーウォーカーブラックラベルオリジンとして、4つの地域のウイスキー生産地

をピックアップし、その原酒をブレンドした数量限定シリーズとなります。

 

今回、レビューするスペイサイドオリジンは、スコットランド・スペイサイド地方に

あるカーデュ蒸留所とグレンデュラン蒸留所のモルト原酒をブレンドした

ブレンデッドモルトとなります。

whiskynews.blog

 

 

 

【基本データ】

タイプ:ブレンデッドモルト

原産国:スコットランド

製造メーカー:ディアジオ

輸入メーカー:麒麟麦酒株式会社

アルコール度数:42%

原材料:モルト

容量:700ml

 

 

 

【ボトル表面】

ボトルは透明。トレードマークである角度24度のラベルは健在です。

黒をベースとしていますが、そのほかにも紫をテーマカラーとして用いているようで

なんともオシャレなデザインですね~(・∀・)

f:id:Zeek-Goe:20200601223955j:plain f:id:Zeek-Goe:20200601224012j:plain

 

 

 

【ボトル裏面】

裏面はシンプルに文字の記載のみですが、テーマカラーの紫の文字と

なっており、明確な差を感じることができますね。

f:id:Zeek-Goe:20200601224523j:plain f:id:Zeek-Goe:20200601224540j:plain

 

 

 

 

色・香り・味わい・飲み方比較

【①ストレート】

色はオレンジが強めの琥珀色。熟したリンゴやラムレーズン、ハチミツのような

フルーティーな香り。

通常のブラックラベルよりスモーキーさは弱くなっています。

味わいですが、フルーティーな甘味がものすごく強いですね。酸味も強めで、

トロピカルさを感じます。

逆に苦味や辛味は弱く、ストレートとは思えないほど、飲みやすいです!

正直、この味わいには驚きが隠せません( ゚Д゚)!!

これはストレートでの飲み方がおススメですね(・∀・)

f:id:Zeek-Goe:20200601224746j:plain

 

 

 

【②ロック】

ロックです。フルーティーさが増しましたね。

甘味や酸味が強くなり、ストレートよりも飲みやすくなった為、この飲み方も

ヤバいですね!!

通常のブラックラベルもロックが美味しかったですが、こちらのウイスキー

ロックがイイ感じです。この飲み方もアリですね。

f:id:Zeek-Goe:20200601225036j:plain

 

 

 

【③水割り】

水割りです。ストレートとロックがイイ感じに美味しかったので、逆に水割りは

微妙かな~と思っていましたが、いい意味で予想を裏切る美味しさでした(笑)

フルーティーな甘味の強さは、正直ロックの比じゃないですね!

甘味が突出し、酸味、苦味、辛味が平均的になったという印象でしょうか。

アルコール感が強めのお酒が苦手な方には、おススメの飲み方ですね。

f:id:Zeek-Goe:20200601225224j:plain

 

 

 

【④ハイボール

ハイボールです。水割りと違って、酸味が突出し、甘味、苦味、辛味が

平均的になりました。

後味は、ほんのり苦味の余韻を感じるというところでしょうか。

ストレート、ロック、水割りとどれも美味しかったのですが、正直、これも

かなり美味しいです(・∀・)

レモンピールとか入れなくても十分フルーティーなあたりが素晴らしすぎます( ;∀;)

f:id:Zeek-Goe:20200601225559j:plain

 

 

 

 

飲み方によるおススメ度

今回、気が付けば全ての飲み方が「〇」になりました。

これはこれでビックリです( ゚Д゚)!!

 

①ストレート→〇 ②ロック→〇 ③水割り→〇 ④ハイボール→〇


※私個人の見解です。

 

 

 

 

総評

『香り』

フルーティー  ・ ・ ・ ・ スモーキー

 

『味(甘味)』

    弱い ・ ・ ・  ・ 強い

 

『味(辛味)』

    弱い ・  ・ ・ ・ 強い

 

『味(酸味)』

    弱い ・ ・ ・  ・ 強い

 

『味(苦味)』

    弱い ・  ・ ・ ・ 強い

 

『アルコール感』

    弱い ・  ・ ・ ・ 強い

 

※私個人の見解です。

 

 

 

 

あとがき

今回は、「ジョニーウォーカーブラックラベル スペイサイドオリジン」を

レビューしました。

正直、とんでもなくフルーティーウイスキーだと思いました。

これが2000円台で買えるとは、今どきのウイスキーとしては恐ろしいですな( ゚Д゚)!!

数量限定品ではありますが、まだ酒屋でも、ちらほら見かけますので、一度購入を

検討してみてはいかがでしょうか?

お値段以上の価値があり、決して損することは無いと思いますので。

 

 

 

 

今回のお酒広告

 

 

 

 

過去の関連記事

前回、レビューしたジョニーウォーカーブラックラベルの記事です。

www.zeek-goe.xyz

 

 

 

 

その他

当ブログを読んでいただきありがとうございます。

また読んでもいいな~って思っていただいた方、ぜひ読者登録をお願いしますm(__)m

 

ブログサークルやTwitterもやっていますのでフォローしていただけると嬉しいです。

読者登録返しやフォロー返しさせていただきます(笑)
 

ブログランキングにも参加中です。この記事良かった!って思っていただけましたら

下記にあるバナーのクリックをお願いします。

【人気ブログランキング

 

ブログ村ランキング】

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

次回の更新は6月6日夕方ごろを予定しています。

(都合により、更新日を変更する場合がありますので、ご了承ください)

 

それでは皆さん、よいのんべぇライフを(・∀・)