ZeekなGoe のんべぇブログ

~たくさんのお酒に囲まれて~

【焼酎】壱乃醸 朝日

こんにちは。ZeekなGoeです。

最近、友人や身内から「このお酒の記事書いて!」とお酒リクエストが多いです。

リクエストが多いのは嬉しいのですが、記事に書こうとしている

お酒たちが渋滞しております(笑) 「出番まだ~?」と待ち構えております。

最近は、お土産などでお酒をもらう機会が多いので、そちらの記事を優先して

書こうと思うと、どうしても渋滞しますね。

まぁ、お土産は、もらってすごくうれしいので、頑張って記事書きますね(`・ω・´)

 

 

さて、今回は焼酎を紹介したいと思います。

黒糖焼酎の壱乃醸 朝日になります。

鹿児島県喜界島という小さな島にある、朝日酒造株式会社が製造している焼酎です。

 


喜界島と言われても馴染みが無い人が多いでしょうが、奄美大島と言えば

聞いたことあるって人は多いかもしれませんね。

その奄美大島の隣にある島が喜界島です。

 

この奄美大島を中心とする奄美諸島のみ製造が許されているのが

黒糖を原材料とした焼酎、黒糖焼酎になります。

 

朝日酒造のHPがありましたので、よかったら覗いてみてください。

ちなみに2016年で100周年だそうです。すごいですね( ゚Д゚)!!

 

「朝日酒造株式会社 HPリンク」
http://www.kokuto-asahi.co.jp/

 

さて、壱乃醸 朝日はどのような味わいでしょうか。楽しみです。

 
【基本データ】

タイプ:黒糖焼酎

メーカー:朝日酒造株式会社

アルコール度数:25%

原材料:黒糖、米麹

容量:720ml

 

【ボトル表面】
ビンは茶色。レンガを思わせるようなラベルに金文字で記載されています。

いかにも焼酎っぽいラベルがイイ感じですね。

f:id:Zeek-Goe:20190322001040j:plain f:id:Zeek-Goe:20190322001202j:plain


【ラベル側面】
裏面にはラベルはありません。表面ラベルの両側面に説明と

原材料表記があります。ただ、なんか詰め込みすぎな気が・・・(´・ω・`)

裏面ラベルで貼ってもよかった気がします。

f:id:Zeek-Goe:20190322001145j:plain f:id:Zeek-Goe:20190322001228j:plain

 

【①ロック】
色は透明。黒糖特有の甘い香りがフワっと香ります。

味わいも甘味が最初に来ますが、後にアルコールの刺激が一気にきます。

しかし、アルコールの刺激にトゲトゲしさがあるわけではなく、まろやかな

アルコールの刺激といった感じでしょうか。

氷が少しずつ溶けていくと、アルコールの刺激が弱まり甘味が

前面に出てきますね~。

f:id:Zeek-Goe:20190322001552j:plain

 

【②水割り】
水で割っていきましょう。黒糖特有の香りは、弱まるどころか、さらに増しています。

アルコールの刺激が弱まったので、相対的に甘さがかなり強くなりました。

芋焼酎とは違った甘味に飲むペースが上がってしまいます(・∀・)

f:id:Zeek-Goe:20190322001652j:plain

 

【③炭酸割り】
炭酸割りです。炭酸が加わることで、少しだけ苦味が強くなりました。

一方で甘味の強さは変わらず。炭酸を加えることで、酸味が強まるかな?と

思ったのですが、そうでもありませんでした。

水割りと同様に甘味が一番強い為、全体的にとても飲みやすいです。

水割りと炭酸割りを比較すると、それぞれで味わいが変わるお酒の方が多いのですが

この壱乃醸 朝日は味わいに大きな変化が無いというちょっと変わった

特徴を持っているようです。

f:id:Zeek-Goe:20190322001730j:plain


【お湯割り】
さあ、お湯で割ってみましょう。香りの威力がハンパないです!

香りが強すぎて、一瞬むせてしまいました(笑)

甘い香りは感じますが、アルコールの香りが倍増した印象のほうが強いですね。

しかし、飲んでみると,最初はしっかりした甘味がきて、後からアルコールの

刺激がきますね~。

もう少し薄めで割ってみると違う変化があるかもしれません。

f:id:Zeek-Goe:20190322001821j:plain

 

 


【飲み方によるおススメ度】※私個人の見解です。

①ロック→△ ②水割り→〇 ③炭酸割り→〇 ④お湯割り→△

 

【焼酎に対する総評】※私個人の見解です。

 

『飲みやすさ』

   まろやか ・ ・ ・ 〇 ・ クセが強い

       

 

『味』

     甘い ・ 〇 ・ ・ ・ 辛い

 

 

『流通(入手難易度)』

     簡単 ・ ・ 〇 ・ ・ レア

 

 

今回紹介したお酒の広告です。

それでは、みなさま、よいのんべぇライフを(・∀・)

ブログランキング参加中です。この記事良かった!って
思っていただけましたら、上記タグのクリックをお願いします。