ZeekなGoe のんべぇブログ

~たくさんのお酒に囲まれて~

【ウイスキー】サントリーウイスキー ホワイト

こんにちは。ZeekなGoeです。

 

みなさん、YouTubeはご覧になっていますか?

私はいくつかチャンネル登録して見ています。

 

その中で、ウイスキー好きの方におススメしたい動画があります。

CROSSROAD LABさんのチャンネルになります。

www.youtube.com

 

基本的には、CROSSROAD LABさんの語りがメインの動画です。

ウイスキーだけの動画ではありませんが、最近はウイスキー関連の

話が多いです。

その中で最近のウイスキー事情の事とか、割とタイムリーな動画を

配信してくれますので、とてもいい情報源となっています。

中には、ウイスキーの闇の部分に焦点を当てた動画も・・・。

 

いくつか動画をご紹介したいと思います!!

興味のある方は一度、覗いてみてはいかかでしょうか?

[ウイスキー] 謎の国産ウイスキーが金賞!?

 

 

日本のウイスキー業界の裏側・・・知ってました? 

 

 

平成最後のウイスキー終売・休売情報! 

 

 

 

 

さて今回は、ウイスキーの記事です。

銘柄は「サントリーウイスキー ホワイト」になります。

以前、読者様からのコメントで記事にしてほしいという要望が

ありましたので、ちょっと遅くはなりましたが、記事にさせていただきます。

では、さっそくレビューしていきましょう!!

 

 

【目次】

 

 

 

 

このお酒について

【お酒概要】

サントリーから発売されているウイスキーです。←見りゃ分かるだろヾ(`Д´*)ノ

 

今でこそ、角瓶やらトリス、山崎や白州といった銘柄達が

サントリーの代表的なウイスキーとなっている印象を受けますが

この「サントリーウイスキー ホワイト」がサントリーだけではなく

国産ウイスキー第1号として発売されたのをご存知でしたか?

 

もともとは「サントリーウイスキー」の名称だけでしたが

ラベルが白い事から、「白札」と呼ばれるようになり

通称シロの愛称で昔から親しまれてきたウイスキーです。

 

そこから一部名称が変わり、今の名称になったそうです。

このウイスキーが誕生していなかったら、国産ウイスキー

無かった・・・かもしれない(´・ω・`)

 

お値段は1000円ぐらいなので、お財布に優しいウイスキーです。

ただ、コンビニには置いてなく、酒屋ぐらいにしか置いてません。

これが、このウイスキーの欠点かもしれません。 

 

製品サイトがありますので、リンクを貼っておきます。

 www.suntory.co.jp

 

 

 

【基本データ】

タイプ:ブレンデッド

メーカー:サントリースピリッツ株式会社

アルコール度数:40%

原材料:モルト、グレーン

容量:640ml

 

 

 

【ボトル表面】

ビンは茶色。ホワイトというだけあってラベルは白。

角瓶のデザインも好きですが、このホワイトの歴史を感じさせる

シンプルなデザインも好きです。

どちらかと言えば、ジャパニーズより、スコッチを連想させる

デザインでしょうか。

f:id:Zeek-Goe:20190707005545j:plain f:id:Zeek-Goe:20190707005602j:plain

 

 


【ボトル裏面】 

裏面はシンプルですが、しっかりと説明が記載されています。

ここを読めば、このウイスキーについての歴史がすぐ分かります(笑)

f:id:Zeek-Goe:20190707005702j:plain f:id:Zeek-Goe:20190707012532j:plain

 

 

 

 

色・香り・味わい・飲み方比較

【①ストレート】

色は琥珀色。強いアルコールの刺激臭があります。

その中で、木樽を感じさせるウッディな香り、煙たいスモーキーな香り

チョコのような甘い香りといった3つの香りを微かに感じますが

アルコールの刺激臭の奥にひっそりと隠れてしまっています。

 

味わいですが、ウッディな強い苦味が先行して、

その後アルコールの辛味が追ってきます。

甘味はほとんどなく、後味も苦味と辛味が強く残ります。

ストレートではちょっぴりキツイ(´・ω・`)

f:id:Zeek-Goe:20190707012918j:plain

 

 

 

【②ロック】

ロックです。ウッディな香りが強くなり、その分アルコールの

刺激臭は弱まりました。

ロックにしても、強い苦味は健在ですね。甘味も今のところは変化ありません。

アルコールの辛味は少しだけ弱まりました。

氷が溶けても、その味わいに変化がほとんどありません。

f:id:Zeek-Goe:20190707013015j:plain

 

 

 

【③水割り】

水割りにしてみましょう。苦味より、辛味が強くなりました。

サントリーウイスキーは水割りにすると、甘味が強くなるものが

多いのですがこのホワイトはその傾向がありませんね。

甘味が少ない分、キレがあるので、強いていえば

辛口淡麗ウイスキーといったところでしょうか。

f:id:Zeek-Goe:20190707013112j:plain

 

 

 

【④ハイボール

ハイボールです。炭酸で割っても、甘味はそこまで変化ありません。

かと言って辛味が強くなったわけでもなく、どちらかと言えば

苦味が先行している感じですね。

ただ、そこまでの強い苦味ではないので、全体的にマイルドに

なったといったところでしょうか。

甘味が少ない為、ビターなハイボールとなっています。

f:id:Zeek-Goe:20190707013207j:plain

 

 

 

 

飲み方によるおススメ度・総評・あとがき

【飲み方によるおススメ度】

①ストレート→× ②ロック→△ ③水割り→〇 ④ハイボール→△

 

 ※私個人の見解です。

 

 


ウイスキーに対する総評】

『香り』

 フルーティー ・ ・ 〇 ・ ・ スモーキー

       


『味』

     甘い ・ ・ ・ 〇 ・ 辛い

 

 

『流通(入手難易度)』

     簡単 〇 ・ ・ ・ ・ レア

 

 ※私個人の見解です。

 

 

 

【あとがき】

今回は、「サントリーウイスキー ホワイト」を紹介しました。

容易に手に入るウイスキーではありますが、居酒屋などには

置いてあることは少なく、その気にならないと飲めない

ウイスキーだったりします。

 

角瓶やトリスなどは居酒屋でも十分に飲めることができるので

宅飲み用で、ホワイトを購入しておくのもアリだと思います。

 

角瓶と味わいこそ違いますが、品質が悪いというわけではないので

一度、試してみてはいかかでしょうか?

 

 

 

 

今回のお酒広告

640mlのほかにも、4Lの特大サイズのものまであります( ゚Д゚)!!

 

 

 

 

 

 

 

過去の関連記事

価格が1000円台の、宅飲みに適したウイスキー記事を集めました。

zeek-goe.hatenablog.jp

zeek-goe.hatenablog.jp

zeek-goe.hatenablog.jp

zeek-goe.hatenablog.jp

zeek-goe.hatenablog.jp

zeek-goe.hatenablog.jp

 

 

 

 

その他

もし当ブログを、また読んでもいいな~って

思っていただいた方、ぜひ読者登録をお願いしますm(__)m

 

また、ブログサークルやTwitterもやっていますので

フォローしていただけると嬉しいです。

 

読者登録返しやフォロー返しさせていただきます(笑)
 

ブログランキングにも参加中です。この記事良かった!って

思っていただけましたら、下記タグのクリックをお願いします。

【人気ブログランキング

 

ブログ村ランキング】

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ

 

 

それではみなさま、よいのんべぇライフを(・∀・)