ZeekなGoe のんべぇブログ

~たくさんのお酒に囲まれて~

【ワイン】ロジャーグラート カヴァ コーラルロゼ ブリュット

こんにちは。ZeekなGoeです。

4月になり、桜が開花しましたね~。とてもキレイです。

そうなると、花見ですね~!そうですよ!花見ですよ!つまり・・・

酒が飲める飲めるぞ~♪ 酒が飲めるぞ~♪ 状態です(・∀・)

まぁ、季節に関係無く、酒を飲みますけどね(笑)

 

今回は紹介するお酒はワインです。

銘柄はロジャーグラート カヴァ コーラルロゼ ブリュットです。

最初、読んだ時に舌噛みました。名前が長すぎです(´・ω・`)

 

先日、身内が酒屋のリカーマウンテン主催のワインフェスタに行ったみたいで

そのお土産として、買ってきてくれました。

 

正直、ワインはどれがいいとか知識が乏しすぎて、選べません。

なので、こういったお土産で教えてくれるのは、とても感謝です。

 

ところで、このワインの名称、妙に長いですよね。

その長い理由ですが、え~っと、要するにですね、

細分化するとこういうことになります。

 

ロジャーグラート→ワイナリーの名称

カヴァ→スパークリングワイン

コーラルロゼ→直訳するとサンゴとバラ(バラ色のサンゴという表現かと。)

ブリュット→辛口

となります。そうだったんだ~、調べてみて納得( ゚Д゚)!!

ちなみに私なりの解釈なので、違ったらごめんなさいm(__)m

公式サイトがありましたので、よかったらどうぞ!

 

ちなみにロゼワインってなんぞや?と思った方もいることでしょう。

簡単に言ってしまえば、ぶどうの皮や種を取り除き、絞った果汁のみで

発酵させ作るワインのことです。赤ワインや白ワインとの違いはここにあります。

 

赤ワインや白ワインはブドウの皮や種ごと発酵させますので

多少の渋みが出ますが、ロゼは基本的に渋みは抑えられているので

とても飲みやすいワインの印象があります。

 

さて、こちらのワインはどのような味わいなのでしょうか。

ロゼはあまり飲んだことがないので、楽しみです。

 

【基本データ】

主原料:赤ブドウ果汁

種類:ロゼ・スパークリング

原産国:スペイン

アルコール度数:12%

容量:750ml

 

【ボトル表面】
ビンはほぼ黒に近いダークグリーン。鮮やかなピンクのラベルが目立ちますね。

いかにも、ロゼっぽいオシャレなラベルですね。

こういったデザインは、ほかのお酒ではあまり見かけませんね。

f:id:Zeek-Goe:20190326150514j:plain f:id:Zeek-Goe:20190326150533j:plain

 

 

【ボトル裏面】
裏面は、文字がビッシリ。スパークリングワインは基本的に

注意書きの量がハンパないですね。

f:id:Zeek-Goe:20190326150551j:plain f:id:Zeek-Goe:20190326150608j:plain

 

【ワイン】
色はロゼらしいピンク色ですが、若干オレンジっぽい感じです。

爽やかな酸味の香りがフワっときます。

口に含むと、甘味が一瞬きますが、その後しっかりとした酸味を感じます。

そして微炭酸が爽やかさをアップさせてます。

ロゼらしく渋みは少なく、スッキリと飲めますね。

f:id:Zeek-Goe:20190326150624j:plain

 

 

【ワインに対する総評】※私個人の見解です。

『味』

     甘い ・ ・ ・ 〇 ・ 辛い

 

『口当たり』
     
     軽い 〇 ・ ・ ・ ・ 重い

 

『渋み』
     
     弱い ・ 〇 ・ ・ ・ 強い

 

今回は、ロジャーグラート カヴァ コーラルロゼ ブリュットを

紹介しました。

このワインは辛口なので、人の好き嫌いがはっきりするワインだと

思いますが、ロゼ自体はとても飲みやすく、またその見た目も鮮やかなので

いろいろ楽しめるワインだと思います。

特に初心者の方は、ワインに慣れるのには、いいかもしれませんね。

機会があれば、ぜひ一度お試しください。

 

このお酒の広告です。参考にどうぞ!


 それでは、みなさま、よいのんべぇライフを(・∀・)

 

 

ブログランキング参加中です。この記事良かった!って
思っていただけましたら、上記タグのクリックをお願いします。