ZeekなGoe のんべぇブログ

~たくさんのお酒に囲まれて~

【イベント】アサヒビール名古屋工場見学

こんにちは。ZeekなGoeです。

 

先日、アサヒビール名古屋工場へ見学に行ってきました。

以前から、行きたいと思っていましたが、なかなか行けませんでしたが

やっと行くことができたので、その様子を記事に書いていきます。

www.asahibeer.co.jp

 

【目次】

 

 

 

 

工場見学建屋入り口付近

工場内にある、工場見学建屋入り口へ。

f:id:Zeek-Goe:20190622121121j:plain f:id:Zeek-Goe:20190622121201j:plain

 

 

建物の横には、庭もありますね~。

ここに来てみて思ったのが、工場内なのに結構自然が多い( ゚Д゚)!!

f:id:Zeek-Goe:20190622121359j:plain

 

 

噴水があったり、野鳥がいたりしました。

f:id:Zeek-Goe:20190622121433j:plain f:id:Zeek-Goe:20190622122724j:plain

 

 

さて、建物の中に入って、受付を済ませると・・・。

アサヒビールの商品がディスプレイでズラリと並んでます。

f:id:Zeek-Goe:20190622123604j:plain

 

 

アサヒビールが販売元でもあるニッカウヰスキーの商品もあります。

f:id:Zeek-Goe:20190622123742j:plain

 

 

ジュースやドリンク以外の商品もこんなに!

f:id:Zeek-Goe:20190622123902j:plain

 

 

 

ちなみにアサヒビール工場やニッカウヰスキーの蒸留所など

工場一覧のパネルもあります。

f:id:Zeek-Goe:20190622124515j:plain

 

 

 

 

工場見学スタート

さて、工場見学が始まりました。約45分のコースです。

ガイドのお姉さんに連れられて、20~30人くらいの見学者で

見ていきます。

 

工場へ行くまでの時点で、すでに見学スポットが。

高くそびえ立つ、高さ約20mの大きいタンク。

この中にとんでもない量のビールが入っているそうです。

ガイドのお姉さん曰く、20歳から100歳の80年間で1人で

このタンク1つをカラにしようとすると、1日当たり350ml缶28本を

飲まなければならないそうです(笑)

f:id:Zeek-Goe:20190622125243j:plain f:id:Zeek-Goe:20190622125314j:plain

 

 

工場入り口へ向かう道も、木々に囲まれています。

自然があふれていますね~。

f:id:Zeek-Goe:20190622125727j:plain

 

 

そして、工場入り口へ到着。

ここから、工場内へ入っていきます。

f:id:Zeek-Goe:20190622130357j:plain

 

 

 

工場内へ

工場の製造ラインを通路から見ながら、説明を受けていきます。

その通路上には、いろいろなものが用意されています。

 

【原材料について】

ここでは、ビールの原料になる麦芽を実際に試食できます。

ほんのり甘みを感じます。もさもさ感はありますが、美味しいです。

f:id:Zeek-Goe:20190622130926j:plain f:id:Zeek-Goe:20190622130945j:plain

 

 

ビール作りに必要な麦芽、水、ホップの説明パネルと現物がありました。

f:id:Zeek-Goe:20190622131012j:plain f:id:Zeek-Goe:20190622131044j:plain

 

 

そのほかにも、スターチやコーン、米も使われているそうです。

f:id:Zeek-Goe:20190622131118j:plain

 

 

 

【仕込み・発酵・濾過について】

ビールの製造工程である仕込み・発酵・濾過について説明を受けました。

煮ることで、麦芽のデンプン質を糖へ変える作業になります。

説明パネルや仕込みや発酵を行う窯を見ることができます。

f:id:Zeek-Goe:20190622132029j:plain f:id:Zeek-Goe:20190622133625j:plain

 

 

発酵・熟成の説明パネルもあります。

f:id:Zeek-Goe:20190622145803j:plain

 

 

濾過工程の説明パネルや濾過槽はこんな感じですね。

f:id:Zeek-Goe:20190622150018j:plain f:id:Zeek-Goe:20190622150121j:plain

 

この他にも、品質検査の部屋がありましたが、撮影NGでした。

ガイドのお姉さんの話によると、ほかのお酒の試飲検査は飲みこまず

味を確認したら、吐き出すそうですが、スーパードライ

のど越しも確認するそうで、実際に飲んで検査する検査員は

1日大ビン2本ぐらいは飲むそうです。ひえ~( ゚Д゚)!!

 

 

【缶詰工程】

出来上がったビールを缶に入れる作業ですね。

この日は、製造ラインがお休みだったので、動いているところは

見れませんでした(´・ω・`)

製造ラインが動いていないので、いまいちイメージが付けにくいですね。

f:id:Zeek-Goe:20190622151139j:plain f:id:Zeek-Goe:20190622151256j:plainf:id:Zeek-Goe:20190622151328j:plain f:id:Zeek-Goe:20190622151402j:plain

 

缶の蓋についても実際の物で説明がありました。

こうやって蓋をしているんですね~。

缶って最初から、一体になっているわけでは無かったのですね。

f:id:Zeek-Goe:20190622152047j:plain f:id:Zeek-Goe:20190622152112j:plain

 

 

ビール類の説明パネルも、道中にあったりします。

f:id:Zeek-Goe:20190622152439j:plain

 

 

 

アサヒビールの環境活動について】

アサヒビールはCO2の低減活動や資源の循環活動を行っているそうです。

このアサヒビール名古屋工場では、再資源化100%の工場で

たとえば、不要になったモルトフィールド(麦芽の殻)は

家畜のエサとして、与えたりして、資源の有効利用をしています。

ここでは、そのような環境活動の詳しい説明がパネルでわかりやすく

表記されています。

f:id:Zeek-Goe:20190622152538j:plain f:id:Zeek-Goe:20190622152557j:plain

f:id:Zeek-Goe:20190622152640j:plain f:id:Zeek-Goe:20190622152840j:plain

 

 

 

 

工場から工場見学建屋へ

工場内で、一通りの説明を受けました。

試飲をするために、工場から試飲会場である工場見学建屋へ向かいます。

長~い廊下を移動中、最初に見た貯蔵タンクの横を通っていきます。

f:id:Zeek-Goe:20190623002411j:plain f:id:Zeek-Goe:20190623002509j:plain

 

 

工場を外から見ると、こんな感じなんですね。

f:id:Zeek-Goe:20190623002443j:plain

 

 

 

 

試飲について

さて、工場見学建屋に戻ってくると、お待ちかねの試飲タイムです(・∀・)

試飲時間は約20分という制限がありました。

飲めるかな~と思っていましたが、結果問題ありませんでした(笑)

ビール3杯までと制限はありますが、1杯が350ml缶1本分ぐらいあるので

試飲レベルでは、十分な量ではないでしょうか。

 

試飲できるビールは3種類あり、従業員の方がサーバーからビールを

注いでくれます。

こりゃ、うまそうですね(・∀・)

f:id:Zeek-Goe:20190623003124j:plain f:id:Zeek-Goe:20190623003233j:plain

 

 

アルコールが飲めない方や、お子様、運転手の方はソフトドリンクや

ノンアルコールビールも用意されています。ご安心ください(=゚ω゚)ノ

f:id:Zeek-Goe:20190623003358j:plain

 

 

まずは、1杯目。アサヒスーパードライを頂きます。

ちなみに、おつまみとして、クリームチーズおかきがついてきました。

キメ細やかな泡で、出来たてのビールのせいか、メッチャうま~い。

普段のアサヒスーパードライより、美味しく感じます。

f:id:Zeek-Goe:20190623003531j:plain

 

 

次に2杯目。アサヒスーパードライ ドライブラックを試飲。

アサヒスーパードライの黒ビールってあるんですね。

知りませんでした(*ノェノ)

クリーミーな泡とロースト感の強いビールで

苦味が弱く、程よい酸味でとても飲みやすいビールですね。

f:id:Zeek-Goe:20190623003814j:plain

 

 

そして3杯目。結構、ハイペースで飲んでます(笑)

アサヒドライプレミアム豊醸を頂きます。

これまた、私、このビール知りません(*ノェノ)

他社で言うプレミアムモルツみたいな位置づけでしょうか。

口に入れた時のフルーティな香りと味がとても衝撃です。

まさか、スーパードライ系に、このようなフルーティさが

味わえるとは驚きでした( ゚Д゚)!!

このプレミアム感がハンパないです!!

f:id:Zeek-Goe:20190623004438j:plain

 

こうして楽しい、試飲会は終了しました。

その後は、隣にある売店でお土産を買いましたが

その様子を撮影するのを忘れましたm(__)m

どのようなお土産があるかは、行ってからのお楽しみということで(笑)

 

 

 

 

あとがき

今回は、アサヒビール名古屋工場見学をしました。

事前の電話予約が必要ではありますが

見学料無料で、ビール3杯(おかき付き)といった破格のサービスは

とても素晴らしかったです。

また、ビールの製造工程を学べたことで、アサヒビール株式会社の

ビールに対する情熱や姿勢を感じることができました。

 

もし、お近くにアサヒビールの工場がある方は、工場見学に

行ってみることをおススメします。

とても楽しい経験ができること間違い無しです。

機会があればぜひ!!

 

 

 

 

今回のお酒広告

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去の関連記事

缶ビールの記事について集めてみました。

zeek-goe.hatenablog.jp

zeek-goe.hatenablog.jp

 

 

 

 

ブログランキング参加中です。この記事良かった!って
思っていただけましたら、下記タグのクリックをお願いします。

【人気ブログランキング

ブログ村ランキング】

にほんブログ村 酒ブログ いろいろなお酒へ

 

それでは、みなさま、よいのんべぇライフを(・∀・)