ZeekなGoe のんべぇブログ

~たくさんのお酒に囲まれて~

【ウイスキー】碧-Ao-

こんにちは。ZeekなGoeです。

 

先日、夏に向けてエアコンを本格的に稼働させる為に

清掃と試運転を行いました。

 

フィルターにしっかりホコリが溜まっており、まあ汚いですね(´・ω・`)

とりあえず試運転をして、ちゃんと動いたのでよかったですわ~。

 

本格的に夏を迎えた時、いざエアコンの調子が悪くなっても

業者さんが忙しすぎて、対応がなかなかできないと聞いたことがあります。

 

なので、みなさんも本格的にエアコンを稼働させる前に

点検をしておきましょう(`・ω・´)

 

多分、今年の夏も相当暑いでしょうから(´・ω・`)

 

 

 

 

さて、今回はウイスキーの碧-Ao-を紹介します。

近所の酒屋 ビッグで5000円くらいで購入しました。

こちらのウイスキーはどのような味わいなのでしょうか?

さっそくレビューしていきましょう!

 

 

【目次】

 

 

 

 

このお酒について

【お酒概要】

2019年4月16日にサントリーから発売されたウイスキーです。

このウイスキーの特徴は、なんと言っても世界初のワールドウイスキー

というまったく新しいジャンルのウイスキーになります。

f:id:Zeek-Goe:20190601154238j:plain f:id:Zeek-Goe:20190601154320j:plain

 

 

 

そもそもワールドウイスキーとはなんぞや(。´・ω・)?と思われる方も

いるかと思いますが、このワールドウイスキーという言葉は

発売元のサントリーがつけた新しいジャンルの名称です。

 

世界には5大ウイスキーと呼ばれるものがあります。

『世界5大ウイスキー

スコットランド:スコッチウイスキー

アイルランドアイリッシュウイスキー

アメリカ:アメリカンウイスキー

カナダ:カナディアンウイスキー

日本:ジャパニーズウイスキー

と、この5ヵ国でのウイスキーを指します。

もちろん、他の国でもウイスキーは作られていますが

この5ヵ国が有名ですね。

 

この5ヵ国のウイスキーブレンドして作られたのが碧-Ao-になります。

 

購入した時に、小冊子が一緒に同封されていたのですが

どの蒸留所のウイスキーブレンドしているのか記載されていました。

f:id:Zeek-Goe:20190601154451j:plain

 

『碧-Ao-に使用されている原酒の蒸留所』

スコッチ:アードモア蒸留所、グレンギリー蒸留所

アイリッシュ:クーリー蒸留所

アメリカン:ジムビームクレアモント蒸留所

カナディアン:アルバータ蒸留所

ジャパニーズ:山崎蒸留所、白州蒸留所

 

いろいろな蒸留所を傘下に置いているサントリーだからできる

ことなのでしょうね。

 

YouTubeサントリー公式チャンネルで動画がありました。

俳優の綾野剛が主演のドラマみたいな動画です。

ウイスキーを擬人化したところが、面白いですね(・∀・) 

よろしければどうぞ!

 www.youtube.com

 

 

 

【基本データ】

タイプ:ブレンデッド

メーカー:サントリースピリッツ株式会社

アルコール度数:43%

原材料:モルト、グレーン

容量:700ml

 

 

 

【ボトル表面】

ビンは透明。深いブルーのラベルに力強い碧の文字。

高級感溢れるデザインがとてもオシャレでカッコいいですね(・∀・)

f:id:Zeek-Goe:20190601154728j:plain f:id:Zeek-Goe:20190601154805j:plain

 

余談ですが、このボトル、実は5角形になっていまして

世界5大ウイスキーの五ヵ国を意味しているそうです。

ビンを上から見るとこんな感じ。

f:id:Zeek-Goe:20190601162445j:plain

 


【ボトル裏面】 

裏面はシンプルで、ちょっとした説明が載ってますね。

はい!じっくり読んでしまいますね~(・∀・) 

f:id:Zeek-Goe:20190601163020j:plain f:id:Zeek-Goe:20190601163226j:plain

 

 

 

 

色・香り・味わい・飲み方比較


【①ストレート】

色は琥珀色。香りはバニラのような甘い香りと南国フルーツのような

トロピカルな香りとの2種類感じます。

その後、アルコールの刺激臭が追従してきます。

味わいは、樽を感じさせるウッディな苦味とともにスパイシーさがきます

熟成年数が若い原酒も入っている為か、割とアルコールの刺激が強めにきます。

甘味はほとんど感じません。

香りは甘いのに味は苦い&辛いとは、摩訶不思議なウイスキーですね(笑)

ただ、ストレートで飲むにはちょっと刺激が強すぎるかも(´・ω・`)

f:id:Zeek-Goe:20190601164610j:plain

 

 

 

【②ロック】

ロックにしてみましょう。あれだけ存在感を消していた甘味が

前面に少しずつ出てきました。逆に苦味は弱まり、飲みやすくなりました。

ロックでゆっくり飲むスタイルに合ってるウイスキーだと思います。

f:id:Zeek-Goe:20190601164806j:plain

 

 

 

【③水割り】

水割りです。ロックと同程度の甘味のまま、苦味が強くなった印象です。

あとはスパイシーさも前面に出てきましたね。

スコッチやジャパニーズより、アメリカンやカナディアンに

近い味わいだと感じました。

f:id:Zeek-Goe:20190601165004j:plain

 

 

 

【④ハイボール

ハイボールですね。こ、これは・・・うまい!

炭酸で割ることで酸味がでてきました。

甘味、苦味、酸味がバランスよくなったことで、一気に飲みやすくなりました。

炭酸の爽快感、ゴクゴク飲めてしまいます。

ワールドウイスキーはまさかのハイボールが素晴らしく美味しいですね(・∀・)

単体で飲んだり、食中酒として飲んだりと場面を選ばないハイボールですね!

f:id:Zeek-Goe:20190601165236j:plain

 

 

 

 

総評・あとがき

 

【飲み方によるおススメ度】

①ストレート→△ ②ロック→〇 ③水割り→△ ④ハイボール→〇

 

 ※私個人の見解です。

 

 

 

ウイスキーに対する総評】

『香り』

 フルーティー ・ 〇 ・ ・ ・ スモーキー

       


『味』

     甘い ・ 〇 ・ ・ ・ 辛い

 

 

『流通(入手難易度)』

     簡単 ・ ・ ・ 〇 ・ レア

 

 ※私個人の見解です。

 

 

 

【あとがき】

今回はワールドウイスキー 碧-Ao-を紹介しました。

世界5大ウイスキーブレンドするトンデモない発想のウイスキーでした。

 

スコッチやジャパニーズより、アメリカン、カナディアンが好きな人の方が

楽しめるウイスキーかもしれませんね。

 

ちょっと熟成年数が低いのかな?と言った印象でしたが

このウイスキーを熟成して12年などを作ってみたら、さらに面白い

ウイスキーになるかもしれません。頼みますよ!サントリーさん(`・ω・´)

 

数量限定販売からネットではすでに、通常価格より高い値段で販売されています。

もしかしたら、転売目的で購入した人もいるのかもしれませんね。

個人的には、飲む目的で買ってほしいですが・・・。

 

サントリーの情報だと、秋~冬にかけて第2陣の発売も計画しているそうです。

今回、手に入らなかった方は、第2陣の発売で購入を検討してみるのも

いいかもしれませんね。

 

 

 

 

今回のお酒広告

通常のビンのタイプや量り売りなんてものもありました。

 
 

 

 

 

 

ウイスキーに関する関連記事

 サントリーウイスキーの過去記事です。

zeek-goe.hatenablog.jp

zeek-goe.hatenablog.jp

zeek-goe.hatenablog.jp

zeek-goe.hatenablog.jp

zeek-goe.hatenablog.jp

 

 

 

 

ブログランキング参加中です。この記事良かった!って

思っていただけましたら、下記タグのクリックをお願いします。

【人気ブログランキング

ブログ村ランキング】

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ

 

 

それでは、みなさま、よいのんべぇライフを(・∀・)