ZeekなGoe のんべぇブログ

~たくさんのお酒に囲まれて~

【焼酎】朝日酒造 酌みだし原酒2種

こんにちは。ZeekなGoeです。

当ブログへのご訪問、ありがとうございますm(__)m

 

突然ですが、スピリタスというお酒をご存知ですか?

アルコール度数96%という、ポーランドのとんでもないお酒です。

ja.wikipedia.org

最近、こちらのスピリタスが品薄というニュースがありました。

新型コロナウイルスの影響でアルコール消毒液が不足しているという現状で、

このスピリタスが消毒液として注目されたのが原因みたいですね~(´・ω・`)

 

80%以上のアルコール成分であれば、ウイルスに有効ということが分かっており

このスピリタスを消毒液に代用する人が続出するとかしないとか・・・。

新型コロナウイルスはのんべぇの私達にまで、影響を及ぼしていますね。

恐ろしいものです(´・ω・`)

 

スピリタスはあくまでお酒ですので、消毒液として販売しようとすると

薬事法に引っかかり、法律違反となるようです。

販売する方は気を付けましょう!

 

余談ですが、消毒液として作用するアルコール度数は80%以上ですので、ウイスキー

焼酎、ウォッカテキーラでは、アルコール度数が足りないので消毒液としては

使用できません。ご注意ください!

以上、ちょっとしたアルコールニュースでしたm(__)m

 

 

 

 

さて今回は、焼酎の記事になります。

以前、鹿児島県奄美群島にある喜界島の朝日酒造さんへ蔵見学に行った際に

購入した、2種類の焼酎の酌みだし原酒になります。

(以前と言っても、だいぶ前の話ですが・・・(*ノェノ))

蔵見学に行った時の記事は、過去の関連記事をご参照ください。

なんだかんだで記事にしていなかったので、今回レビューしていこうと思います。

ただ量が少ないので、それぞれロックで試していきたいと思います。

f:id:Zeek-Goe:20200329220459j:plain

 

 

[目次]

 

 

 

 

壱乃醸 朝日 酌みだし原酒について

【お酒概要】

朝日酒造株式会社が製造・販売を行っている銘柄「壱乃醸 朝日」の酌みだし原酒

となります。

壱乃醸 朝日は、通常ではアルコール度数25%に加水して調整されていますが、

この酌みだし原酒は加水調整前の原酒ですので、アルコール度数が42%程度あり、

壱乃醸 朝日本来の味わいを楽しむことができる逸品となっています。

 

通常の壱乃醸 朝日については、当ブログでも過去にレビューしていますので、

下記にある過去の関連記事よりご参照ください。

 

 

 

【基本データ】

タイプ:黒糖焼酎

メーカー:朝日酒造株式会社

アルコール度数:41.9%

原材料:黒糖(国内製造)、米麹(タイ産米)

容量:300ml

 

 

 

【ボトル】

ビンは茶色。白いラベルにシンプルなデザイン。

情報として、銘柄・内容量・原材料・アルコール度数・蒸留日・ビン詰め日まで

記載されており、さらに貯蔵していたタンク番号まで書いてあります( ゚Д゚)!!

f:id:Zeek-Goe:20200329221952j:plain

 

f:id:Zeek-Goe:20200329222047j:plain f:id:Zeek-Goe:20200329222359j:plain

 

 

 

【中身(ロック)】

色は無色透明。黒糖の甘い香りが一気に広がります。

市販品と比べて加水していない為、ダイレクトに香りがきますね(・∀・)

口に含んだ瞬間の一気に広がる甘味に驚きますが、アルコール度数40%以上の

アルコールの辛味もありますね。

しかし氷が溶けてくると、甘味が強くなって、相対的に辛味が弱くなりました。

その結果、どんどん飲みやすくなりますね。

f:id:Zeek-Goe:20200329223417j:plain

 

 

 

【総評】

『飲みやすさ』

   まろやか ・ ・ ・ 〇 ・ クセが強い

       
『味』

     甘い ・ 〇 ・ ・ ・ 辛い

 

『アルコール感』

     弱い ・ ・ ・ 〇 ・  強い

 

 ※私個人の見解です。

 

 

 

 

陽出る國の銘酒 酌みだし原酒について

【お酒概要】

「日出る國の銘酒」は原材料である黒糖を100%喜界島産にこだわった黒糖焼酎

なります。

市場に出回っているものでも、アルコール度数が43%程度あるので、酌みだし原酒とは

大きな違いがありません。

ただ、今回の原酒は2018年物になるので、現在でも世の中には出回っていないと

思われます。

当ブログでは過去にレビューを行っておりませんので、詳細は下記のリンクより

お願いします。↓↓↓

www.kokuto-asahi.co.jp

 

 

 

【基本データ】

タイプ:黒糖焼酎

メーカー:朝日酒造株式会社

アルコール度数:42.5%

原材料:黒糖(自家製喜界島産)、米麹(有機国産米)

容量:300ml

 

 

 

【ボトル】

ビンは茶色。壱乃醸とはほとんど変わり無いデザインとなっていますが、ラベルの

縁取りが、ちょっと色が違いますね。

こちらも情報として、銘柄・内容量・原材料・アルコール度数・蒸留日・

ビン詰め日・タンク番号まで記載されています。

f:id:Zeek-Goe:20200329233153j:plain

f:id:Zeek-Goe:20200329233225j:plain f:id:Zeek-Goe:20200329233301j:plain

 

 

  

【中身(ロック)】

色は無色透明。壱乃醸 朝日と同様に黒糖の香りがしますが、こちらの方が、

香りとしては控えめですね。

味わいとしても、黒糖の甘味とともにアルコールの辛味をしっかり感じることが

できます。

壱乃醸 朝日が黒糖焼酎の中でも甘口なイメージですが、陽出る國の銘酒は辛口な

味わいと言えるでしょう。

しっかりアルコール感を感じたい方には、こちらをおススメします!

f:id:Zeek-Goe:20200329234041j:plain

 

 

 

【総評】

『飲みやすさ』

   まろやか ・ ・ ・ ・ 〇 クセが強い

       

『味』

     甘い ・ ・ ・ 〇 ・ 辛い

 

『アルコール感』

     弱い ・ ・ ・ ・ 〇 強い

 

 ※私個人の見解です。

 

 

 

 

あとがき

今回は、朝日酒造 酌みだし原酒2種をレビューしました。

蔵見学に行かなければ、お目にかかることができない原酒ですので

当ブログで、情報を残しておかなければという思いで記事にしました。

少しでも、皆さんの参考になればと思います。

もし、喜界島に行かれた際は、こちらの朝日酒造さんへ蔵見学へ行かれることを

おススメします。普段できない体験ですので、新しい刺激を得られること

間違い無しです!

 

 

 

 

今回のお酒広告

日出る國の銘酒の広告だけ、イイ感じのが見つかりませんでしたm(__)m

朝日酒造のオンラインサイトからお求めください。

 

 

 

 

過去の関連記事

朝日酒造の蔵見学とお酒の記事になります。

www.zeek-goe.xyz

www.zeek-goe.xyz

www.zeek-goe.xyz

 

 

 

 

その他

当ブログを読んでいただきありがとうございます。

また読んでもいいな~って思っていただいた方、ぜひ読者登録をお願いしますm(__)m

 

ブログサークルやTwitterもやっていますのでフォローしていただけると嬉しいです。

読者登録返しやフォロー返しさせていただきます(笑)
 

ブログランキングにも参加中です。この記事良かった!って思っていただけましたら

下記にあるバナーのクリックをお願いします。

【人気ブログランキング

 

ブログ村ランキング】

にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

次回の更新は4月3日を予定しています。

(都合により、更新日を変更する場合がありますので、ご了承ください)

 

それでは皆さん、よいのんべぇライフを(・∀・)