ZeekなGoe のんべぇブログ

~たくさんのお酒に囲まれて~

オクトモア10年〈BAR飲み〉

こんにちは。ZeekなGoeです。

 

10月13日にラグビーワールドカップ 日本対スコットランド戦がありました。

皆さんは、見ましたか? ←最近この下り多いなヾ(`Д´*)ノ

 

試合の最初から最後まで、目が離せない展開がたくさんあり

テレビの前で叫んでました!

そして、増え続けるハイネケンの空き瓶(笑)

結果、日本が勝利し、初の決勝ラウンド進出!!

本当におめでとうございますm(__)m

 

私は、にわかファンではありますが、にわかでも十分楽しめますね(・∀・)

ルールを見てるとそのうち分かるようになったりします。

最近のテレビは、ファールの内容とか丁寧に表示してくれますので

とてもありがたいです。

 

日本は、10月20日南アフリカ戦がありますので

またしっかりとテレビ観戦したいと思います(`・ω・´)

たくさんのハイネケンとともに(笑)

 

 

 

 

さて、本題に入ります。

今回は久々にBAR飲み記事をアップしていきます。

最近、仕事が忙しく家飲みばかりでしたので

なかなかBARに行けませんでした(´・ω・`)

 

先日、久々にBARで飲んできましたので、その飲んだウイスキー

レビューしていきたいと思います。

銘柄は「オクトモア10年」です。

周りにいろんなお酒が写っていてすみませんm(__)m

f:id:Zeek-Goe:20191014232953j:plain

 

 

 

[目次]

 

 

 


このお酒について

【お酒概要】

スコットランド アイラ島にある、ブルイックラディ蒸留所で

製造されているウイスキーです。

スモーキーでクセのあるウイスキーが多い、アイラモルトウイスキー

分類されるということもあり、なかなかの個性が光るウイスキーとなっています。

 

ウイスキーのスモーキーさを数値化して表記されるものがあります。

それが「フェノール値」と呼ばれるもので、単位は「ppm」です。

 

このフェノール値によって、ある程度のスモーキーさの

レベルが分かるようになっています。

あくまで目安で、感じ方は個人による異なりますので、注意!!

 

同じアイラモルトウイスキーでフェノール値を

比較すると以下のようになります。(一部を記載)

 

ボウモア:約20ppm

カリラ:約35ppm

ラフロイグ:約50ppm

アードベッグ:約55ppm

オクトモア10年:156ppm ←( ゚Д゚)!!

 

はい、桁違いのフェノール値だということがわかります。

つまり、めちゃくちゃスモーキーだということです(笑)

 

 

 

【基本データ】

タイプ:シングルモルト

原産国:スコットランド

蒸留所:ブルイックラディ蒸留所

輸入会社:Remy Cointreau Japan株式会社

アルコール度数:56.8%

原材料:モルト

容量:700ml

 

 

 

【ボトル表面】

黒い光沢の無いボトル。アルファベットが縦書きや横書きで

記載されています。また、中身の量が分かりません(笑)

ただ、今までにない斬新なデザインで、とてもカッコいいです(・∀・)

f:id:Zeek-Goe:20191014233009j:plain

 

 

 

【ボトル裏面】 

裏面はこんな感じです。

必要最低限の情報と、ちょっとした商品説明文が記載されています。 

f:id:Zeek-Goe:20191014233025j:plain

 

 

 

 

色・香り・味わい

ストレートで頂きました。 

色はゴールド。香りを嗅ごうと鼻を近づけてみると

アイラモルト特有の燻製っぽいスモーキーな香りと

薬品のような、鼻を刺激する香りがきます。

 

口に含むと、これはすごい( ゚Д゚)!!

燻製のようなスモーキーな味わいが一気にきました。煙たい(笑)

例えるなら、燻製している箱の中で、ウイスキーを飲んでいるといった

ところでしょうか。←極端すぎる表現な気が・・・(´・ω・`)

また、塩辛さもしっかりありますね~。

甘味は奥底にひっそりといるといった印象です。

単純にスモーキーというわけではなく

飲めば飲むほど、その奥深い味わいを楽しめます。

 

それにしても、このスモーキーさはすごいですね。

スモーキーさで有名なアードベッグですら、余裕で超える威力です。

 

後味も、しっかりスモーキーさが残るので

いつまでもアイラモルトの余韻に浸ることができますね。

私はアイラモルトが大好きなので、結構至福の瞬間です(・∀・)

f:id:Zeek-Goe:20191014232908j:plain

 

 

 

 

総評

『香り』


 フルーティー ・ ・ ・ ・ 〇 スモーキー


『味』


     甘い ・ ・ ・ ・ 〇 辛い

 

 

 ※私個人の見解です。

 

 

 


あとがき

今回は、「オクトモア10年」を紹介しました。

世界最強のフェノール値を叩き出すオクトモアの味わいに

とても感激しました。

ただ、別のオクトモアだとフェノール値300ppmを超えるものも

あったりするそうです。凄すぎますね( ゚Д゚)!!

 

正直、アイラモルトを好む玄人向けのウイスキーとなっておりますが

その独特の味わいから、虜になってしまう人が多いのも事実です。

一度、勇気を振り絞って飲んでみるのも面白いかもしれません(笑)

機会があれば、ぜひ一度ご賞味ください!!

 

 

 

 

今回のお酒広告

正直、お高いです(´・ω・`)

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オクトモア 10年 サード エディション 56.8/700[153681][正規輸入][箱付]
価格:21600円(税込、送料別) (2019/10/15時点)

楽天で購入

 

 

 

 

過去の関連記事

BAR飲み記事を集めました。

www.zeek-goe.xyz

www.zeek-goe.xyz

www.zeek-goe.xyz

www.zeek-goe.xyz

www.zeek-goe.xyz

www.zeek-goe.xyz

www.zeek-goe.xyz

 

 

 

 

その他

当ブログを読んで、また読んでもいいな~って

思っていただいた方、ぜひ読者登録をお願いしますm(__)m

 

また、ブログサークルやTwitterもやっていますので

フォローしていただけると嬉しいです。

 

読者登録返しやフォロー返しさせていただきます(笑)
 

ブログランキングにも参加中です。この記事良かった!って

思っていただけましたら、下記タグのクリックをお願いします。

【人気ブログランキング

 

ブログ村ランキング】

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

次回の更新は10月19日を予定しています。

(都合により、更新日を変更する場合がありますので、ご了承ください)

 

それではみなさま、よいのんべぇライフを(・∀・)